2017年04月01日

J1第5節 VS川崎フロンターレ戦

前半に1点、後半に1点同じような形で崩されての2失点。
ベガルタの攻撃はほぼ相手のゴールを脅かすほどの威力を持たなかった。
こうなれば必然の完封負け。
ホーム2連敗となってしまった。

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 16:51| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

世界選手権 女子フリー

何か本当に凄いものをみた。本当に色々な事があった。
その口火を切ったのは、三原舞依。
ものすごいスピードでかっとんで、次々にクリーンなジャンプを決めていく。
癖がなく正確なジャンプと伸びやかなスケーティングは本当に見ていて気持ちが良い。四大陸の時に出したパーソナルベストをさらに大きく更新する会心の演技で、第2グループの滑走でありながら最終グループ2番滑走のカレン・チェンに抜かれるまで見事に漬けきった。滑走順がもっと後だったらあるいは140点の大台が出ていたかもしれない。順位はフリー4位で総合5位までごぼう抜きであげた。本当に素晴らしいシンデレラだった。
日本勢2番手で登場した本郷は、冒頭のジャンプが抜けてしまった。その分を最後にリカバリーをしようとしたが、転倒。リバーダンスの世界観をきちんと表現していたが、今回も回転不足が複数あって点数が伸びなかった。
第3グループ最終滑走で登場した樋口は、前半は良い出来だった。しかし後半のトリプルルッツが抜けてしまったことから、以降の構成を変更してリカバリーをしたが、こちらも最後のジャンプで転倒した。
二人とも順位を下げる事になってしまったが、少しでも点数を取ろうと攻めた結果だ。

最終グループは何といってもメドベデワが強かった。感嘆するより呆れるぐらい強かった。ミスする気配は微塵も感じさせない。とにかく強いとしかいいようがない。たたき出したスコアは154点。当然パーソナルベスト。総合得点も230点超え。異次元の点数をアッサリとたたき出してくれた。
反面、後の二人のロシア勢は残念なことに。スタミナに不安のあったソツコワは後半に崩れてしまった。そして今シーズン安定した強さを見せていたポゴリラヤが最初のジャンプが抜けると、後はもう見ているのも辛い状態に・・・。途中で心が折れてしまったのがはっきりと分かった。それでも何とか滑りきったが大きく順位を落としてしまった。
逆に北米勢はミスもあったが大崩れしなかった。特にデールマンとオズモンドのカナダ勢はメドベデワの後にもかかわらずしっかりと自分の演技をしてパーソナルベストを更新した。
表彰台はSPのスモールメダルと一緒。ちょっとだけ三原がフリーのスモールメダルをもらえるかと思ったが、そんなに甘くはなかった。

五輪の3枠を獲得できたのは、ロシア、カナダ、アメリカの3ヶ国。日本は三原の5位と樋口の11位で16なので2枠となった。
樋口は順位こそ2桁だが、8位のソツコワとの差は約4点だった。それを思うとちょっと残念ではある。ただ、これは3選手がそれぞれ出来る限りの事をやった結果だ。戦前から予想されていたことが実現しただけだともいえる。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 16:43| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

世界選手権 男子SP

女子も凄かったが、男子もとんでもなく凄かった。
ノーミス演技続出のまさに人外魔境の戦い。100点越えないとスモールメダルがもらえなくて、最終グループが97点超え。90点無ければ2桁順位で、69点取ってもフリーに進めない。本当にハイレベルだった。
パトリック・チャンが4回転1本構成での最高得点を塗り替え、ジェイソン・ブラウンが4回転なしの構成での最高点を塗り替えた。
そんなしびれるような展開で、当初一騎打ちになると予想された羽生とネイサン・チェンが2人ともトップはおろか、スモールメダルを逃すことになるとは予想できた人はいなかったのではないだろうか。本当にミスは怖い。
ネイサン・チェンは苦手のトリプルアクセルで転倒した。これで97点で6位。
羽生は4回転サルコウの着氷で左膝をつくような形になってしまった。そこから美しい両手上げの2回転トウループを付けるという超絶技巧を見せたのだが、コンビネーションジャンプとして認められずゴッソリと点を失ってしまった。さらにはレイトスタートの減点もあった。これが実にもったいなかった。ただ、これ以外の要素は全て2と3しかない綺麗なプロトコルだった。4回転ループとトリプルアクセルはもっと加点されても良いと思うけど(^^;) コンボ抜けという致命的ともいえるミスがあって98点はさすがだ。
トップがフェルナンデス、2位に宇野、3位パトリック・チャンとノーミスでパーソナルベストを大きく更新したスモールメダルを獲得した。
羽生とフェルナンデスの差は10.66。小さいものでは無いがひっくり返せない点差ではない。
羽生はこれまで何度も驚異の追い上げを世界選手権では見せているし、ネイサン・チェンもこのまま引き下がりはしないだろう。
そして、SPが終わった段階では、3枠を取れる位置にいるのは日本のみ。アメリカ14、カナダ15、ロシア17となんとも微妙なラインとなっている。こちらを巡る攻防も興味深い。フリーはよりエキサイティングな展開になりそうだ。


上位陣の凄い戦いの所為で影が薄くなってしまったが、田中は4回転サルコウの転倒が響いて点が伸ばせなかった。22位で辛うじてフリーに進める。巻き返しをして少しでも順位を上げて欲しい。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 03:07| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

世界選手権 女子SP

ものすごくレベルの高い試合だった。
71点取ってスモールメダルもらえないとか、69点取っても最終グループに入れないとか、61点取っても第3グループに入れないとか。そもそも去年までなら50点あればほぼフリーに進めたのに、今年の通過ラインは54.83。全体的にレベルが上がっている。
ただ、良演技で高得点は出ていたけど、少し冷静でもあった。もっとシーズンベストやパーソナルベストが乱れ飛ぶと思った(^^;)
メドベデワを筆頭にロシア勢は予想通りの強さを見せた。カナダ勢は2人とも会心の演技でスモールメダルを取った。アメリカ勢も2トップが好位置に付けた。
反面、日本勢は流れから取り残される結果になってしまった。
決して悪い演技だったわけではない。ただ、周りがもっと良かった。ほんのちょっとのミスが大きな差になってしまった。
日本勢の先陣を切った樋口は四大陸の時から大分調子を戻してきて、ノーミスの演技をみせた。ただ、スピンのレベルを1つ取りこぼしたことでパーソナルベストにわずかに届かなかった。
三原は四大陸を上回る出来、と思っていたら最後の最後に落とし穴が待っていた。3回転フリップが抜けてノーカンになった上に転倒して大きく点を失ってしまった。
急遽出場が決まった本郷も前の大会とは比べものにならない良い演技だった。印象としては今シーズン最高の演技といっても良い。ただ、アンダーローテーションがあって点が伸びなかった。
樋口9位、本郷12位、三原15位と厳しいスタートとなった。


それにしてもフジテレビはフジテレビだった。今回は生中継だからと大丈夫、と思っていたが大間違い。
樋口から生中継がスタートして、その直後の滑走順だった三原がコールされるのを待っているタイミングでCM入り。それがまた延々と続く。挙げ句番宣までぶっ込む。やっとCMが明けたら三原の煽りVTR。その後にようやく三原の演技。当然ディレイ。生中継を謳っておきながら、肝心の日本選手の演技よりCMや煽りVTRの方が大事というならスポーツ中継をする資格はない。
三原をディレイにすることでその後の選手は存在を消されたし・・・。
整氷作業時間に当たっているからといって、男子の滑走順抽選は半端に生中継するし、本当に感覚がズレている。
三原が転倒したのは生中継しなかったから、と逆恨みしたいぐらい(^^;)


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 01:08| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

またも持ち越し

東北勢最後の砦が陥落。
唯一勝ち残っていた盛岡大付が準々決勝で履正社に敗れた。
悲願は夏以降に持ち越しとなった。
この春も白河の関は固く閉ざされていた。それでもいつか開く日が来ると信じている。


にほんブログ村 野球ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!

タグ:高校野球
posted by お千代 at 10:40| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外の野球 | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

W杯アジア最終予選 VSタイ戦

4-0で勝利。
結果だけ見れば『圧勝』『快勝』だが・・・。
前半20分までに2点取ったところまでは良かった。
その後は、簡単なミスをしてしまったり、守備で後手に回ったりと結構ヒヤヒヤな場面が多かった。
特に前半終了間際のゴール前でのゴチャゴチャと後半のPKはよく失点しないで済んだ。
結果オーライであっても勝ち点3を取れたし、得失点差を4つプラスできたのは大きい。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

さくらの日

今日はさくらの日らしい。
東京などでは既に桜が咲いたが、仙台はまだまだ。
それどころか、朝方は雪だった orz。
そろそろタイヤ交換をしようかとも思っていたのに、天気予報士のお姉さんは「まだ待った方が良いです」と言い切ってくれた。
最高気温は6度となっていたが、そこまで上がったような気はしない。
とにかく寒かったというか冷たかった。
『暑さ寒さも彼岸まで』の筈なのに・・・。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 20:37| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

自業自得だけど

ここ数日、花粉症が鼻よりも目に出ている。
とにかく『いずい』
気になって触ったり、こすったりしてしまった結果、痒いを通り越して痛い。猛烈にいずい。
いじらなければこんなことにはなっていないのは十分に理解しているが、ついつい・・・。本当に悪循環だ。
・・・目を取りだして丸洗いできたら良いのに(^^;)


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 13:12| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

懲りずに

従弟に貰った文旦を剥いた。
果肉をおいしく頂いた後に残った大量の種は全てキープ。
乾燥させてから、植えてみることにした。
去年植えたものは残念ながら1つも芽が出なかった。
5年ぐらい前に植えて良い具合に育ったものは、冬の間外に出しておいた所為で枯れかかっている。
ということで、3度目のチャレンジになる。上手く芽が出てくれると良いけど・・・。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 21:35| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

W杯アジア最終予選 VSUAE戦

完全アウェイの中2-0の完勝。
ホームで敗れた雪辱を果たした結果になった。
前半、後半の早い時間帯に1点ずつという中々良い点の取り方だった。しかも、久保の代表初ゴールに今野の久々のゴールなんて劇的だ。
長谷部が離脱してどうなることかと思ったが、『今野を招集しておいて良かったね。スタメン起用して良かったね』という感じだ。本当に好守に分かって今野が効いていた。
後は大迫の怪我が大事でなければ良い。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 10:13| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする