2016年10月24日

スケート・アメリカ 男子フリー

実に見応えのある勝負だった。
SPで大きなミスをしたコフトゥンやボーヤン・ジンが巻き返しを図り、順位は落としたもののナム・ニューエンが昨シーズンの不調を払拭する演技をみせた。
アダム・リッポンのプログラムは手の動きが印象的だった。
そんな好勝負を制したのは、宇野。2本目のトリプルアクセルで転倒して、惜しくもノーミスにならなかったが、堂々たる演技だった。
その宇野の好演技の印象を吹き飛ばしてくれたのが、ジェイソン・ブラウン。彼が最終滑走だったのは、他の選手にとっても観客にとっても幸いだったと思う。ミスはあったけど、そんなことは全く気にならなかった。とても良いものを見せて貰った。4回転1本という構成の弱さはあっても、宇野より高い演技構成点が出ても良かったとも思う。ちなみに技術点は92点だった。今回取りこぼしたところを埋めて、さらに磨きをかけていったら、この構成で技術点100点も有り得るかも・・・。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 17:15| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

スケート・アメリカ 男子SP・女子フリー

男子は宇野が4回転フリップを決めて首位発進。
・・・といってもその後のコンビネーションジャンプで転倒している。そして『決まった』フリップもトリプルアクセルもGOEがマイナス(^^;)
その割には演技構成点が出て、89点と中々の結果になった。
ただ4回転なしのリッポンが87点、4回転トウループ1本だけ入れたけど転倒したブラウンが85点。反対に4回転を2度転倒したボーヤン・ジンは72点。4回転の難度や回数はそれだけでは大したアドバンテージにはならないことを改めて知らされた。

女子は結構な自爆大会になった。
日本勢に限らず、転倒やヌケが多かった。
そんな中、三原が3位になった。SPから順位を1つ落としたが、グランプリシリーズのデビューとしては上出来だろう。2戦目もアサインされているので、ファイナルのチャンスもある。
浅田も1つ落として6位。これはもしかして彼女のグランプリシリーズの戦績としては最悪なのではないだろうか。ファイナルの可能性はなくなった。膝の状態は宜しくないなら2戦目キャンセルもありかと思うが・・・。
村上は順位を上げられず10位のままに終わった。不調が続いているというよりは、悪くなっていっているように思う。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 23:01| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

スケート・アメリカ 女子SP

三原舞依がとても良いスタートを切った。最後のジャンプこそ堪えた形になったが、ミスというほどのミスではなかった。スピードはあるし、ジャンプも高い。本人もビックリのパーソナルベストを更新しての2位発進だった。
浅田真央は5位スタート。順位だけ見れば出遅れとも言えるが、三原とは1点ほど、トップのワグナーとも5点ほどしか差が無い。十分フリーで逆転が可能な点差だ。
深刻なのは村上佳菜子。演技開始時に不安げな表情をしていると思ったら案の定・・・。転倒こそ無かったが、3つの3回転ジャンプがいずれもダウングレードかアンダーローテーション。技術点が伸び悩んだ上に、演技構成点も下がってしまって、合計が50点に届かなかった。勝負の蚊帳の外に行ってしまったのが残念だ。フリーでの巻き返しを期待したい所ではあるのだが・・・。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:56| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

44秒

【箱根駅伝予選会】中大11位、44秒差で本戦出場ならず…連続出場87回で途切れる

箱根駅伝本戦でのシード権の最後の1枠同様、予選会の最後の1枠もきわどい勝負になることが多い。
今年の予選会、44秒差で敗れたのが中央大学だった。
10人の合計で44秒ということは、一人当たりあと5秒ずつ早く走っていれば大丈夫だったわけだが、その5秒を縮めることはとてつもなく大変な事だろう。
これで連続出場が87回で止まった。中断期間もあるから年数にすると92年ぶりに本戦出場が叶わないことになる。・・・大正14年からずっと出場していたと言われると凄さが増す気がする(^^;)
しかし盛者必衰。記録はいつか止まる。それがたまたま今回だっただけ。
・・・当事者はそんな簡単には割り切れないだろう。
この中央大学に次ぐ連続記録を持っているのが、日本体育大学の68回。現在も継続中だが、更新するまで20年かかる(^^;) その次に連続出場継続中なのが駒澤大学の50回。やはり87回は偉大な記録だ。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
タグ:箱根駅伝
posted by お千代 at 22:37| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

おそろしや

紀平がトリプルアクセル決めて逆転V 真凛は2位

近畿選手権というローカル大会なのに、面子が凄いとニュースに上がる(^^;)
紀平、本田、坂本と上位3人は、ジュニアグランプリファイナルを決めていて、その前哨戦第1弾といった感じだ。
局部的に世界レベルの大会を制したのは、紀平。非公式とはいえフリーを130点の大台に乗せたのは凄い。トリプルアクセル成功の威力は大きい。ただ、敗れたとはいえ本田も差はごくわずか。
同門でもあるし、そのままの勢いで切磋琢磨していったら、どんなことになるのか。楽しみでもあり、恐ろしくもある。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 20:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

オータムクラシック 男女フリー

羽生は冒頭の4回転2つを決めたが、その後は失速してしまった。最終的に2回転倒、1回すっぽ抜け、3連続コンボも1回転トウループ2つになるなど予定した構成を遂行することが出来なかった。
ただ、どうもフリーはまだ通して練習できていなかったようだ。それを考えたら十分すぎる出来だと思う。
シーズン頭にノーミスできるほど簡単なプログラムではないし、今回大遭難したことでむしろ今後が楽しみだ。
本人比でかなりグダグダになってしまっても、フリーで170点、トータル260点を出せるのが凄い。パーソナルベストより70点も低いが、2位に30点差をつけての圧勝だし・・・(^^;)

女子の本郷と木原もジャンプミスを連発して、精彩を欠いてしまった。結果的にショートの順位そのままに終わった。本郷4位で木原が5位、特に本郷は表彰台まで2点弱足りなかった。



にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 17:01| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

オータムクラシック 男女SP

何と言っても羽生結弦が半年ぶりとなる実戦でどんな演技をみせてくれるのかが注目だった。
さらには昨夜ISUから『お手つきとステップアウトがあったクラスノジョンの4回転ループは成功とは認定しません』なんてお知らせがあって、『世界初』煽りが再燃してしまった。
そんな中、きっちりと4回転ループを成功させたのだからさすがだ。しかも周囲の騒ぎを余所に『僕には関係ない』と一刀両断にし、コンビネーションジャンプを失敗したことを反省するあたり格好良すぎる(^^;)
首位には立ったが、スピンでの取りこぼしもあって88点台と低いスコアだった。ただ、低いと言ってもあくまでも羽生比。これまでの男子シングルのシーズンベストだったりする。
そもそも怪我で2ヶ月滑ることが出来ず、ショーも全休しているのに、この時期にパーフェクトだったら、その方がビックリする(^^;)
今後、どの様に仕上げていくのかが本当に楽しみなプログラムだった。・・・その前に明日のフリーも楽しみだ。

本郷は全体の印象は悪くなかったが、点が伸びなかった。コンビネーションジャンプでアンダーローテーションを取られたこともあって4位、木原はパーソナルベストを出したけど5位と順位だけ見れば出遅れた感がある。
しかし、パーソナルベストを大きく更新した長洲未来が1人突き抜けているだけで、2位から5位までは2点ちょっとの差だし、2位と7位も5点ほどの差しかない。
十分表彰台は射程距離にある。フリーでの巻き返しに期待したい。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 15:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

待ちに待った

朝起きたら、TLがお祭り状態になっていた(^^;)
祭りの元は・・・。

羽生、成功すれば史上初!4回転ループに挑戦/フィギュア

公開練習で今季の使用曲とジャンプ構成判明。
ショーを全休していたから、判明がここまで遅くなり、その分盛り上がったというか・・・。
去年の例からして早くてお昼かと思っていたのだが、一報は丑三つ時だったようだ(^^;)
気になるジャンプ構成は、日刊スポーツによるとショートプログラムが4回転ループ(4Lo)、4回転サルコウ+3回転トウループ(4S+3T)、トリプルアクセル(3A)、フリーが4回転ループ(4Lo)、4回転サルコー(4S)、3回転フリップ(3F)、後半に4回転サルコー+3回転トーループ(4S+3T)、4回転トーループ(4T)、3回転半+2回転トーループ(3A+2T)、3回転半+1回転ループ+3回転サルコー(3A+1Lo+3S)、3回転ルッツ(3Lz)とのこと。
怪我をした左足甲に負担のかかる4Tを減らすだろうなとは思っていたけど、まさかショートプログラムからもリストラするとは思わなかった。
ジャンプの基礎点は、ショートプログラムでコンボが前半の場合 36.15、後半の場合 37.63となる。昨季の4回転2本構成の基礎点が 34.45 なのでかなりのアップになる。
同様にフリーは、79.89 から大きく上がって 87.53。
今からわくわくしてくるような内容だ。
それにしても、何があっても攻める気持ちと向上心を持つぶれない姿勢は本当に頭が下がる。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 14:28| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

1競技だけの問題では無く

陸上選手の相次ぐ国籍変更、ルール厳格化の動き

陸上だけではなく、卓球も国籍変更の選手が多かった。
日本もラグビーには、他国出身の選手が多くいる。
もしかするとこの手の問題を抱えていない競技はないかも・・・。
今回は陸上連盟が厳格化を考えているようだが、競技毎の事情はあるにせよ、最終的にはIOCが共通ルールを策定した方が良いような気がする。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 17:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

リオ五輪陸上 男子4×100mリレー

銅メダルが取れれば良いかな、と思っていたら・・・何と予選に続いてアジア記録を更新しての銀メダル!
しかも、2着でゴールしての銀メダル。0.02秒はいえアメリカに先着した。
日本には100mのファイナリストは1人もいない。9秒台を出したことのある選手も1人もいない。個々の能力の差をバトンパスという技術で埋めただけではなく、凌駕した。
これはボルトを擁したジャマイカが3連覇を果たしたこと以上に世界を驚かせたのではないだろうか。
本当に凄いものを見た。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
タグ:リオ五輪
posted by お千代 at 13:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

リオ五輪女子バレー VSアメリカ戦

残念なことではあるが、こうなるだろうと思っていた結果になった。
3−0のストレート負け。
第2、第3セットは得点を20点台に乗せたものの力の差は明らかだった。
それにしても、準々決勝を勝ち上がった4チーム全てが予選Bグループ。
完全ホームのブラジルですら勝てなかったのは意外だったけど・・・。
日本はBグループに入っていたら、予選敗退していたかもしれない。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 14:27| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

リオ五輪女子バレー VSアルゼンチン戦

3−0のストレート勝ち。
ただ、内容が良かったのは第2セットだけだった。
第1、第3セットは特に中盤に中だるみがあって、追い上げられたり追いつかれたりした。
勝った方がグループ4位で勝ち抜けるというシンプルな状況ではあったが、だからこそもうちょっと良い勝ち方をしてほしかった。
とりあえず、予選突破は果たして準々決勝に進出することになったが、待ち受けるのはB組首位のアメリカ。これまでの戦いぶりを見る限り、1セットでも取れたら上出来、勝ったら奇跡といった感じがする。相当厳しいと思う。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 13:29| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

リオ五輪女子バレー VSロシア戦

3−0のストレート負け。
ただ、ブラジル戦とは違って、勝機はあった。そして、それを掴みきれなかった。
第2セット終盤、ロシアがセットポイントを握った状態から怒濤の追い上げを見せて、デュースに持ち込んだ。その粘りとロシアが失敗することが分かりきっているタイムアウト代わりの露骨なチャレンジを連続で取ったこともあり、観客全体が日本の味方についた。それこそ、日本での試合に似た雰囲気になった。この後押しを受けてセットを取れていたら、多分その後の展開も変わっていたと思う。
しかし、現実はロシアに押し切られてしまった。
そして日本はそのまま失速し、観客も冷めてしまった。
ブラジル戦もロシア戦もセットの序盤にちょっとリードされると慌ててしまい、そのままズルズルと点差を付けられセットを失うのはやはりメンタルが弱いから。勝っても負けても大声援に包まれるホームという温室で試合をすることが多い所為だと思う。
リーグ戦最後のアルゼンチン戦は、勝った方が準々決勝進出となるシンプルな状況。まだチャンスがあるのは幸運だ。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 15:12| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

リオ五輪競泳 メダルコンプリート

荻野が200メートル個人メドレーで銀メダルを獲得した。
藤森と共に最後の自由形での追い上げは凄かった。荻野は2位になり、藤森は最後の最後、まさにタッチの差でメダルを逃して4位。自己ベストは更新したが、あまり慰めにならないかも。
これで、荻野は400メートル個人メドレーの金と800メートルリレーの銅を合わせて、3種のメダルをそろえたことになる。
ソチの後の何かの報告会か祝賀会で、ジャンプの葛西が羽生から金メダルを借りて、3つのメダルをかけた写真を撮っていたが、荻野は自前でこれが出来ることになる(^^;)
1大会で3種のメダルをそろえた人は他にいるのだろうか。3種目以上に出場する必要があるから、夏季競技だと競泳、体操、陸上の選手ぐらいしかそもそもの可能性がないわけだが・・・。
それにしても、フェルプスは強かった。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 14:08| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

リオ五輪女子バレー VSブラジル戦

3−0のストレート負け。
先発セッターを田代にして、第1セットの序盤はリードを奪う良い立ち上がりだった。ただ、それをキープ出来なかった。
中盤以降はいいように決められて、終わってみれば大差だった。
肝心なところでサーブやレシーブにミスが出た。
いつもホームの大歓声を受けて試合をしていて、サーブの際にブーイングされることなど経験したことはほとんど無いだろう。そうしたメンタルの面でももろさが出たのかもしれない。
第2セットも第3セットも同様。力の差は歴然だった。
正直、勝てるとは最初から思っていなかったが、もうちょっと粘って欲しかった。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
タグ:リオ五輪
posted by お千代 at 15:23| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リオ五輪体操 男子個人総合

日本中どころか世界中で金メダルの大本命といわれていた内村が金メダルを取り、2連覇を達成した。
ただ、この結果に至る過程は、予想外だった。
5種目目が終わった時点で2位。しかも首位のベルニャエフとは0.901という決して小さくない差が付いていた。
この絶体絶命のわずかなミスも許されない状況で、内村は高難度の構成を完璧にやりきった。わずかなぶれもない着地は身震いするほど素晴らしかった。王者の意地を見せつけられた。
対するベルニャエフは、難度の差を実施で埋める必要が出てきたが、これが出来なかった。大きなミスというミスはなく、あえて言えば着地で1歩動いてしまったぐらい。しかしこれがメダルの色を分けた。
内村が大逆転したが、差はわずかに0.099。歴史に残る名勝負だった。

もう一人日本から出場した加藤は予選、団体決勝と抜群の安定感を見せていた。今日も序盤はメダルも狙えるいい位置に付けていたのだが、5種目目の平行棒の着地で乱れ、最後の鉄棒では落下。メダルがちらついたのかどうか、最後の最後に大きなミスをしてしまい11位というちょっと残念な結果になってしまった。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 14:48| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

リオ五輪 快挙続々

今日は何といっても競泳陣がすごかった。
まず男子200メートルバタフライで、坂井が銀メダル。最後のターンの時点では、6位だった。そこからの猛烈な追い上げは凄かった。金の怪物フェルプスとは100分の4秒差。後10センチゴールが先にあったら勝っていたと思う。
そして男子800メートルリレー。第1泳者から飛ばして常にメダル圏内でレースを続けて銅メダルを獲得した。52年ぶりの快挙だ。自由形で、しかもリレーで日本がメダル争い出来るようになるとは思わなかった(^^;)
この2つのメダルの間に、男子200メートル平泳ぎの準決勝で、渡辺がオリンピック記録を出して決勝進出を決めた。正直、記録は決勝に取っておけば良かったのにと思う(^^;)

さらに事前には何の話題にもなっていなかったカヌーで羽根田が日本で初めての銅メダルを獲得した。これは競技の歴史を変えた大きなメダルだ。
男子7人制ラグビーは予選リーグで優勝候補のニュージーランドを破る大金星。W杯に続いて、世界を驚かせた。
体操女子団体も4位と大健闘を見せたが、今大会はここまで男子の活躍が凄い。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!

タグ:リオ五輪
posted by お千代 at 22:25| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

60年ぶりの快挙

日本初金メダルは、男子400メートル個人メドレーの萩野公介選手。
最後の自由形で追い上げを食らったが、本当に良く逃げ切った。
そして、瀬戸大也選手が銅メダルを獲得した。
目指していた1、2フィニッシュは叶わなかったが、初の五輪でメダル獲得は凄いことだと思う。
もちろん、金を期待されてその通りに金を取った萩野も凄い。
競泳で表彰台に日本選手が複数乗るのは60年ぶりだとか。個人メドレーでは初の快挙。
同学年の2人が新しい歴史を作った。
そして、萩野は夏季競技では初の平成生まれの金メダリストらしい。
『体操の内村は?』と思ったのだが、彼は何とたった1週間しかなかった昭和64年生まれ(^^;)
ちなみに冬季競技での初にして唯一の平成生まれの金メダリストは羽生結弦。荻野、瀬戸と同学年というのも面白い。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 23:32| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

グランプリシリーズのアサイン決定

今年のグランプリシリーズのアサインが発表された。

男子
羽生結弦 カナダ、日本(NHK杯)
宇野昌磨 アメリカ、ロシア
無良崇人 カナダ、フランス
村上大介 アメリカ、中国
田中刑事 ロシア、日本
山本草太 フランス、日本

女子
宮原知子 カナダ、日本
浅田真央 アメリカ、フランス
本郷理華 カナダ、中国
村上佳菜子 アメリカ、ロシア
永井優香 カナダ、フランス
樋口新葉 フランス、日本
三原舞依 アメリカ、中国
松田悠良 ロシア、日本

アイスダンス
村元・リード組 アメリカ、日本
平井・アスンション組 日本

ペア
須藤・ブードロオデ組 日本


日本選手のラインナップを見ただけでNHK杯が札幌開催とはいえ、チケット争奪戦は凄いことになりそうだ(^^;)


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
タグ:羽生結弦
posted by お千代 at 12:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

伝説の地で

46CCF6A3-4231-49F9-9A23-C50E7AEFC650.jpgFantasy on Ice 長野公演。会場は長野五輪フィギュアが行われたビックハット。
ここでクーリック、キャンデロロが観られるというのは、すごい贅沢。
特にキャンデロロはダルタニアンを見せてくれた。腰の調子が良くなく短縮版でバックフリップも封印していたけど、それでも感慨深いものがあった。
ジュベールのパリ追悼プロ、織田のストーム、ランビエールのラヴァルスなどなど素晴らしい演技がてんこ盛りだった。
一番のお目当が出ていない事に寂しさは残るけど、前半と後半、趣きの違う2種類の公演を観ることができて良かった。
posted by お千代 at 20:36| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする