2018年06月19日

ロシアW杯 VSコロンビア戦

試合は何が起きるか分からない。
前半3分にPKで先制した上に、相手に退場者が出るなどという展開は予想外もいいところだった。
ただ、10人になってもコロンビアは手強かった。速いし強いし上手いし・・・。特に前半は何時追いつかれるか、逆転されるかとヒヤヒヤものだった。
実際39分に直接FKで追いつかれた。
正直『何とかこのまま終わって勝ち点1なら御の字』と思っていた(^^;)
しかしさすがのコロンビアもほぼフルの時間を10人で戦うことは荷が重かったようだ。
後半に大迫が値千金どころではない勝ち越しゴールを決めた。
このリードをとにかく守った。全員が体を張って守り切った。
『今のは決めてよ』というシュートが何本かあったが、『あれが入っていれば』という事にならなくて良かった。
ある意味、ハンデ戦の様なものだったが勝ちは勝ち。とてつもなく貴重な勝ち点3を手に入れた。
日本がW杯で南米のチームに勝つのは初めて、と思ったらアジア勢としても史上初のことらしい。まさに『歴史的勝利』だ。


posted by お千代 at 23:33| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

W杯メンバー決定



ガーナ戦に招集された26人の中から、浅野、三竿、井手口が外れた。
サプライズで呼ばれた人もいなければ、所謂ビッグネームの落選もなかった。
順当、妥当、無難な選出となった。
西野監督になって日が浅く、仕方ない部分もあるのかもしれないが、4年前のメンバーと大して変わっていない。
つまり平均年齢は上がった訳で・・・(^^;)
これで結果が出ればいいけど・・・。
取りあえずあまりわくわく感がないメンバーだと思う。
posted by お千代 at 16:34| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

キリンチャレンジカップ2018 VSガーナ戦

昨日来日したばかりの相手に2-0の完敗。
西野監督のデビュー戦でもあり、W杯メンバーの最終選考の場でもあったが、内容も結果も物足りないどころではない。
パスは繋がるが、それだけ。点が取れる気配がまるで感じられなかった。
むしろ2失点で済んだのがラッキーかもしれない。
失点は、FKとPKが1つずつ。実況は『崩されて取られたわけじゃない』とポジティブな事を言っていたが、崩されたからこそゴール近くでFKを与え、PKを与えたのだと思うが(^^;)

とにもかくにも今回のメンバー26人から23人がW杯行きの切符を手に入れる。落選する人の方が圧倒的に少ない訳だがさてどうなることか。




posted by お千代 at 21:40| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

西野ジャパン始動


30日のガーナ戦に臨むメンバーが27名発表された。
このメンバーを中心にW杯メンバー23名が決まる。ガーナ戦は最終試験の場に訳だが・・・。
急な監督解任劇があって、本大会まで時間が無い中での選考だから、大きな冒険が出来ないのは仕方ない。
が、今回のメンバーは無難どころか、数年時間が巻戻ったような気さえする(^^;)
正直ワクワク感がない。・・・良い方に期待を裏切ってくれれば、と思うがどうだろう?



posted by お千代 at 13:49| 宮城 ☔| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

五輪男子フリー

羽生結弦が金メダル。66年ぶりの連覇の偉業を達成した。
後半のジャンプにミスが出た。が、意地でも転ばないぞという気迫で踏みとどまった。それが快挙をたぐり寄せた。
4回転はトウループとサルコウの2種類で4本。基礎点ではなく出来栄えで勝負した。そうせざるを得ない状況ではあったが、これが出来るのが羽生の強みだ。
そしてつくづくバラ1とSEIMEIを再演することにして良かったと思う。
そしてSPで17位と沈んだネイサン・チェンが6度の4回転を組み込み、5度成功させた。215点という高得点をたたき出してフリーは1位となり5位まで順位を上げた。メダルのプレッシャーから解放された故の好演技だった。ただ、この点数は羽生が4回転3本で初めて200点超えを果たした15年のNHK杯の点数に及ばない。4回転を数多く跳べば良いというものでは無い。が、羽生に勝つためには数多く跳ぶ必要があるということが改めて知らしめた様な気がする。

本当に本当に金メダルおめでとう。
とても素晴らしい演技だった。
posted by お千代 at 23:11| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

来季のJリーグ

J来季から金曜開催へ DAZN「各節1試合」要請

金を出すから口も出す。
DAZNの要請で来季から各節1試合が金曜日開催になるとのこと。
反対意見は多くとも、放送権料という錦の御旗には逆らえないようだ。
開催場所や時期によっては、金曜日の日中に試合開始なんて事もあるのだろうか。

そして、しつこく秋春制が提案される模様。ただ、こちらは却下されそうなのは一安心だ。
posted by お千代 at 14:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

キリンチャレンジ杯 VSハイチ戦

ニュージーランド戦から大きくメンバーを代えてきた。
それで前半17分で2-0でリード。このままゴールラッシュになるかと思ったのだが・・・。
・・・単にハイチのエンジンのかかりが遅かっただけだった(^^;)
1点返された後はバタバタしてミスが多くなった。
そしてとうとう逆転されてしまった。
アディショナルタイムに何とかゴールを決めて同点で終えたけど、いっそのこと負けてしまった方が良かったのではないかと思えた。それぐらい酷い試合だった。
新戦力を試したけれど『いつもの』メンバーが良い。そんな結論が出たように思う。
posted by お千代 at 21:36| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

キリンチャレンジ杯 VSニュージーランド戦

2-1で勝利。
但し1得点はPKによるものだった。
勝ったのは良いが、勝っただけともいえる。
雨の所為もあったかもしれないが、もう少し点を取れていても良かった。
また、新戦力を試すと言っていたような気がするが、あまり新鮮味が感じられなかった。しかも最後の交代が後半47分。無理矢理交代枠を使い切っただけ(^^;)
何か全体的に色々ともったいない感が漂っていた試合だった。
posted by お千代 at 21:51| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

取りあえず決着

Jリーグ秋春制断念へ、加盟51クラブの8割反対

毎年のように取り沙汰されていたJリーグの秋春制移行について、『しない』ことを決めたようだ。
それはそうだろう。欧州に合わせるという意味ではメリットがあるのかも知れないが、毎年ホーム開幕戦のためにスタッフとサポーターが総出で練習場やスタジアムの雪かきをするチームが複数ある状態では秋春制は無理だと思う。そういう場所に行って試合をしなくてはいけないアウェイチームにとっても、負担が大きい。
いくらウィンターブレイクを導入するとしても、その仕方によっては今より日程がタイトになる可能性があり、それは本末転倒だろう。
ただ、この断念は『今のところ』という注釈付き(^^;) 10年程度は議論を凍結するだけらしい。この10年というのは、DAZNの独占放送権の期間と同じなのは偶然だろうか。もしかして、加盟クラブだけではなく、DAZNの意向も入っているのかも?


posted by お千代 at 14:17| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

W杯アジア最終予選 VSサウジアラビア戦

既にW杯の出場権を得ていたし、キックオフが丑三つ時だし、で睡眠を優先した。そして朝起きたら、負けていた(^^;)
なので負けた理由が、スタメンを入れ替えたことにあるのか、超アウェイの雰囲気に飲まれたのか、出場権がかかるサウジの気迫が勝っていたのかはよく分からない。ただ、負けたという事実があるだけ。
もう一ついえることは、日本の敗戦を日本以上に残念がっているのはオーストラリアだということ。サウジとの得失点差の関係でプレーオフに回ることになってしまった。・・・ホームで75%のボール支配率で、40本以上のシュートを打って2点しか取れなかった自業自得の様な気もするけど(^^;)


posted by お千代 at 11:39| 宮城 ☔| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

W杯アジア最終予選 VSオーストラリア戦

これまでとは少しメンバーを代えて臨んだが、これが大当たりだった。
前半に浅野、後半に井手口と流れの中から若い選手がゴールを決めて、2-0の完封勝利。
W杯予選において1度も勝ったことの無いオーストラリアに初めて勝利を収め、6大会連続W杯出場を決めた。
最終予選の初戦を落としたチームは本戦に出場出来ない、という嫌すぎるジンクスも覆すことも出来た。
そして、本田や香川抜きで勝てたということが、今後にとっても大きいことだと思う。
本当にめでたい。

posted by お千代 at 21:56| 宮城 ☔| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

日本代表の顔ぶれ

W杯最終予選の残り2戦に臨むメンバーが発表された。

日本代表に柴崎岳が約2年ぶりの復帰! W杯予選に向け27名の招集メンバーを発表

柴崎の復帰と杉本の初選出以外は、『いつもの』メンバーとなった。
ある意味使い勝手の良い今野を入れておいた方が良いような気もするが、呼ばれなかった。
そして、ベガルタの選手に今回も声は掛からなかった。まあ、チーム状態を考えれば当然かも(^^;)
posted by お千代 at 19:33| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

入れ替え戦復活

仮称『J1参入プレーオフ』の概要が発表された。

2018年以降のJ1・J2昇降格決定方法について

J1の17、18位の自動降格とJ2の1、2位の自動昇格は今まで通りで、J2の3位から6位で行っているプレーオフにJ1の16位が加わって勝ち残った1チームがJ1になる。
J2からプレーオフで昇格するための壁が1つ増えて、J1の16位には残留のチャンスが増えることになる。
エキサイティングな戦いで面白いと思う。当事者でなければ(^^;)
願わくばずっと無関係であって欲しい。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
ラベル:Jリーグ
posted by お千代 at 20:03| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

W杯アジア最終予選 VSイラク戦

早い段階で先制し、幸先良いスタートを切ったと思ったのだが、そんなに甘くはなかった。
追加点は奪えず、逆に後半に追いつかれてしまった。
さらに負傷者も一人ならず出てしまい、最終的には逆転されることだけは阻止したいような格好になってしまった。
一応アウェイでの勝ち点1は及第点ではあるし、このドローでグループ首位をキープし本戦出場に王手を掛けたことにはなる。
しかしやはり物足りなさの残る試合だった。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 23:46| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

キリンチャレンジ杯 VSシリア戦

1-1のドロー。
追いついた形の引き分けではあるが、ホームであることを考えると・・・。
最後の方は相手の足が止まってきていたし、押している状態で表示より長いアディショナルタイムをもらって勝ち越しゴールを決められなかったのはちょっと物足りない。
本番は最終予選であることを承知しているけど、やはり勝って勢いを付けておきたかった。
前半の早い段階で負傷交代を余儀なくされてしまった香川が大事ないと良いけど・・・。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 21:37| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

W杯アジア最終予選 VSタイ戦

4-0で勝利。
結果だけ見れば『圧勝』『快勝』だが・・・。
前半20分までに2点取ったところまでは良かった。
その後は、簡単なミスをしてしまったり、守備で後手に回ったりと結構ヒヤヒヤな場面が多かった。
特に前半終了間際のゴール前でのゴチャゴチャと後半のPKはよく失点しないで済んだ。
結果オーライであっても勝ち点3を取れたし、得失点差を4つプラスできたのは大きい。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

W杯アジア最終予選 VSUAE戦

完全アウェイの中2-0の完勝。
ホームで敗れた雪辱を果たした結果になった。
前半、後半の早い時間帯に1点ずつという中々良い点の取り方だった。しかも、久保の代表初ゴールに今野の久々のゴールなんて劇的だ。
長谷部が離脱してどうなることかと思ったが、『今野を招集しておいて良かったね。スタメン起用して良かったね』という感じだ。本当に好守に分かって今野が効いていた。
後は大迫の怪我が大事でなければ良い。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 10:13| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

無類の攻撃力

青森山田、悲願の初優勝 最北V50年ぶり更新 高橋5戦連発&鳴海2発

青森山田が勝つのでは無いかと思ってはいたが、まさかこんな結果になるとは思わなかった。
決勝まで無失点で勝ち上がってきた前橋育英に対して、5-0の圧勝劇。本当に攻撃力が半端ない。
優勝するまでに一体何点取ったのだろう。その中にはやはり5-0でフルボッコにされた聖和学園も含まれている。
しかも守備力も凄い。前橋育英の無失点勝ち上がりの方が注目されていたけど、青森山田も1~2点ぐらいしか取られていないはず。本当に凄いチームだ。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
ラベル:高校サッカー
posted by お千代 at 16:27| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

レジェンドの移籍

ジュビロがオファーを出したとニュースを見たのは、いつだったか。さすがに無理だろうと思っていた。
それが徐々に風向きが変わってきたかのようなニュースが出てきて、とうとう正式に決まってしまった。

天才レフティー中村が横浜FMから磐田へ完全移籍 名波監督の下で再出発、背番号は新天地でも10番

中村俊輔がJリーグでマリノス以外のユニフォーム姿を見ることになるとは思いもしなかった。
この衝撃的な移籍は、中澤への年俸提示のゴタゴタなども絡んでいるのだろう。チームに不信を持ってしまったのでは致し方ないが、マリノスにとってはこれ以上無い激震となってしまった。
マリノスはこの件で移籍のリリースの他にコメントを出した。サポーターやスポンサーに対する説明なのだろうけど、言い訳がましく思える。出さなかった方が良かったのではないだろうか。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:34| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

W杯アジア最終予選 VSサウジアラビア戦

絶対に勝たなくてはいけない試合に勝利した。
欲を言えば、2-0のまま終わらせて欲しかった。終了間際の1失点は余計だった。
点を取られるまでは、ベストの内容だったと思う。特に清武、大迫、原口は攻守に亘って効いていた。今後も彼らを攻撃の核にして良いのではなかろうか。
失点後はかなり押し込まれ、バタバタした感はあったが、逃げきれて良かった。


にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:36| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする