2020年01月05日

高校サッカー選手権準々決勝 仙台育英VS帝京長岡

仙台育英はGKを中心に持ち前の粘り強い守備を遺憾なく発揮した。
ただ1度、開始早々にボールがゴールラインを割ったとセルフジャッジして足を止めてしまった。
この時にゴール前に折り返されたボールを決められてしまった。開始1分のことだった。
危ない場面は何度も作られたが、その度に跳ね返した。
それだけに失点がもったいなかった。
この1点が本当に重くのしかかった。
もっとも粘り強い守備をしたのは長岡も同じだった。1点を返せそうで返すことが出来なかった。
そしてタイムアップ。
55年ぶりの準決勝進出はならなかった。
ラベル:仙台育英
posted by お千代 at 16:05| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

E-1サッカー選手権 VS韓国戦

なでしこ同様引き分け以上で優勝だったのだが・・・。
前半に取られた1点を取り返すことが出来なかった。むしろ2点目以降を取られなかったのがラッキーだったぐらい。
結局1-0で敗れ優勝を逃すことになった。アウェイの韓国戦は19年間無敗だったらしいがその記録もあえなく潰えてしまった。

posted by お千代 at 21:38| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

E-1サッカー選手権 VS韓国戦

直前にチーム得点王の岩渕が負傷離脱するというアクシデントが発生した。
その影響かなかなかゴールを割ることが出来ずにいたが、終了間際にPKを獲得。これをきっちり決めて、勝利を収めた。
これで4大会ぶり3度目の優勝となった。
得失点差から引き分けでも優勝できたのだが、勝って決めたことに意義がある。
posted by お千代 at 21:32| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

E-1サッカー選手権 VS香港戦

前戦とは11人全員代えて5-0の快勝。
前半8分に先制し、ゴールラッシュと前半だけで4得点を奪った。
ただ、後半13分に代表デビュー戦となった小川がハットトリックを達成する3点目を上げた以降、音沙汰がなくなってしまった。
もう少し点を取っても良かったと思う。


posted by お千代 at 21:41| 宮城 ☔| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

E-1サッカー選手権 VS中国戦

前戦から大きくメンバーを入れ替えて戦った。
結果は岩渕のハットトリックで3-0の勝利。
スコアは完勝だが、『危なげない戦い』というわけでもなく、結果オーライな面もあった。
それでも勝利には違いなく、最終戦は引き分け以上で優勝となる。出来ることなら勝って決めたいところだ。


posted by お千代 at 21:32| 宮城 ☔| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

E-1サッカー選手権 VSチャイニーズタイペイ

なでしこの初戦は9-0の大勝だった。
前半に5点、後半に4点とバランス良く取れたと思う。
また、岩渕、田中が2点ずつ取ったがそれ以外は全部別の選手が取った。つまり7人の選手がゴールを上げたことになる。代表初ゴールの選手もいた。
本当に凄いゴールラッシュだったが、これでもまだ2、3点追加できる余地があった。
圧倒的に攻めていた状況とはいえ、無失点で終えたことも良かった。
これ以上ないスタートとなったと思う。

posted by お千代 at 20:37| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

E-1サッカー選手権 VS中国戦

国内組だけで挑む大会の初戦。
鈴木と三浦が代表初ゴールを奪って快勝。
・・・と思ったら、後半のアディショナルタイムに失点してしまった。
無失点でゲームを締めたかった。
それにしても中国のプレーは荒い。
ただ、足を高く上げ足裏で後頭部を蹴ったプレーにイエローとはどういうことなのだろう。わざとかどうかに関係なくレッドを出すべきプレーだと思うのだが・・・。
posted by お千代 at 21:41| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

キリンチャレンジ杯 VSベネズエラ戦

守備崩壊。
これを惨敗と言わずしてどうする。
そんな酷い試合だった。
前半でハットトリックを含む4失点。
後半は失点はしなかったが、1点を返すのがやっと。
ブーイングが起きるのも仕方ない。
所謂『ベストメンバー』ではなかったが、そこに入るためのアピールをしなくてはいけなかったのに・・・。

posted by お千代 at 22:16| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

W杯アジア2次予選 VSキルギス戦

2-0で勝利。
得点はPKとFK。流れの中からの点数は取れなかったことは残念だ。
ただ、アウェイということを考えれば勝ち点3を得たことは大きい。
これで2次予選前半が終了したことになるが、全勝かつ無失点なのは素晴らしい。


posted by お千代 at 22:39| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

W杯アジア2次予選 VSタジキスタン戦

前半は完全アウェイの異様な雰囲気と人工芝のピッチに手こずった感があった。
決定的なシーンを権田がスーパーセーブで切り抜けたが、これを決められていたら勝敗の行方はまた違ったものになったかもしれない。
それでも前半をスコアレスで終え、後半早々に先制点を取れた。そしてすぐに2点目。これが効いたように思う。
終盤にも1点を追加し、終わってみれば3-0の快勝だった。
2次予選3連勝で首位をキープした。
posted by お千代 at 14:37| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

W杯アジア2次予選 VSモンゴル戦

2次予選最初のホームゲームは6-0の大勝だった。
ボール支配率72%、相手に1本のシュートも打たせなかった。
対して日本のシュートは41本。攻めに攻めたという感じだった。
このワンサイドゲームの中、残念ながら久保の出番はなかった。前半から大きくリードを奪っていただけに出しても良かったような気がするが、次回以降に期待というところだ。
posted by お千代 at 21:54| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

W杯アジア2次予選 VSミャンマー戦

2-0で勝利。
前半の早い段階で2点を取った後は沈黙という展開はついこの間もあった。2点取ると安心してしまうのだろうか。
アウェイで勝ち点3を取れたことは良かったが、もう少し得失点差を稼いでおきたかった。
久保が後半に交代で入り、代表の最年少出場記録を更新した。が、今回も初ゴールはお預けとなった。

posted by お千代 at 23:34| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

キリンチャレンジ杯 VSパラグアイ戦

W杯アジア2次予選前最後の試合は2-0で勝利。
前半に2点を取って、さらなるゴールラッシュを期待したのだが追加点は生まれなかった。
注目の久保は後半からの登場となった。存在感は見せたし、周りも久保のゴールをお膳立てしていたようだが、残念ながら代表初ゴールはお預けとなった。
いずれにせよ無失点で終えたことは2次予選に向けて良い弾みになったと思う。

posted by お千代 at 21:28| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

キリンチャレンジカップ VSエルサルバドル戦

久々に宮城で行われた代表戦。
2-0で勝利した。
2得点はいずれも永井謙佑。永井は代表初ゴールとともに日本代表の令和初ゴールも決めたことになる。
トリニダードトバゴ戦で出場したから今日は出番なしかと思ったシュミットは今日も出場したし、注目の久保くんも代表デビューを果たし中々の存在感を示した。
後半に追加点を挙げられなかったのは残念だが、勝利してコパアメリカに向かうことが出来るのは良かったと思う。
posted by お千代 at 21:13| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

キリンチャンレンジカップ VSトリニダードトバゴ戦

令和となって最初の代表戦はスコアレスドローだった。
相手のGKが神懸かっていたこともあるが、30本近いシュートを放って1点も取れなかったのは考え物だ。
せっかく飛び級で招集した久保くんもベンチ外だったし・・・。

posted by お千代 at 21:34| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

キリンチャレンジ杯 VSボリビア戦

コロンビア戦とは先発総入れ替えで臨んだ一戦。
ボール保持率は高いものの中々シュートまでいけなかった。
後半30分に途中交代で入った中島がゴールを奪って先制した。そしてそのまま試合が終わった。
所謂辛勝だったが、先発起用されたシュミットがゼロ封したのは良かったと思う。・・・シュート4本、枠内ゼロだけど(^^;)
posted by お千代 at 22:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

アジアカップ決勝 VSカタール戦

3-1の完敗。
正直こういうスコアになるとは思っていなかった。勝敗はともかくとして、1点差になると思っていた(^^;)
とにもかくにも前半の2点は痛すぎた。しかもオーバーヘッドにミドルシュートと『ゴラッソ』を立て続けに決められてしまっては・・・。
1点返したあとにPKというのも痛い。
最終的なスタッツでは日本の方がボール保持率は高かったが、そんな印象はなかった。
終始カタールの戦い方が填まり、日本が後手に回っていた。
森保体制になって初の黒星だが、ここまで負け知らずで来たこと自体ある意味ラッキーだったのではなかろうか(^^;)

posted by お千代 at 16:10| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

アジアカップ準決勝 VSイラン戦

前半はスコアレスで折り返したが、後半に3得点を挙げての快勝だった。
この大会1失点もしていなかったイランから3点取れるとは驚いた。
最後の乱闘騒ぎと謎のイエローカード、遠藤の負傷交代は残念だが・・・。
やはり先制点が効いたと思う。
決めたのは大迫だったが、倒されたのに素早く起き上がってボールに追いつき、ピンポイントのクロスを上げた南野がすごい。その南野の姿を見てゴール前に走った大迫ももちろんすごい。セルフジャッジで足を止めてしまったイランDF陣は為す術なしだった。
この点の取り方、取られ方で試合の流れが決まったような気がする。
2点目はPK、3点目は終了間際と取られる方にとっては精神的ダメージも大きかっただろう。日本にとっては本当に良い取り方だった。
経過はどうあれ無失点で終えられたことも良かった。
posted by お千代 at 11:06| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

アジアカップ準々決勝 VSベトナム戦

この試合のMOMはVAR(^^;)
前半25分CKから吉田のヘディングで先制・・・と思ったら、ハンドがあったとしてゴールが取り消された。
後半10分には堂安がペナルティエリア内で倒された時に笛は鳴らず、後からPKが与えられた。
このPKで取った1点を守り切って勝利。ベスト4入りを決めた。
今大会の日本は相手が何処であろうと1点差で勝っている。中々面白い(^^;)
posted by お千代 at 00:08| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

アジアカップ VSサウジアラビア戦

1-0。
今日も1点差の辛勝だった。
ボール支配率23%。シュートは5本。サウジアラビアの1/3だった。
前半20分という早い時間に取れた1点。
まさに虎の子を必死になって守り抜いた。
これでベスト8。
準々決勝はベトナムが相手となる。
『快勝』を見てみたいものだが、この大会はずっとこんな感じになりそうだ(^^;)
posted by お千代 at 23:30| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする