2018年10月07日

J1第29節 VS浦和レッズ戦

1-1のドロー。
連敗は止まったが、ホーム連勝も止まった。
ただ、レッズにはこのところずっと負けていたことを考えればこの結果は良かったと思う。追いついてのドローだったし・・・。
何より天敵興梠に得点を許さなかったのは大きい。代わりに橋岡にプロ初ゴールを献上したけど(^^;)


posted by お千代 at 15:55| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

J1第28節 VS横浜F・マリノス戦

前回対戦時の悪夢を振り払う・・・事が出来なかった orz。
前半はリードされていたとはいえまだ良かったのだが、後半はもう無惨なことに。
確かにジャッジングに恵まれなかった部分も多々あった。が、それ以前に不用意なミスが多すぎた。軽めのパスをかっさわられるとか、パスコースを探している内に詰め寄られて慌てて出したらタッチライン割れなんてことが何度あったことか。
ベガルタの得点はオウンゴールとPKだというのもよろしくない。・・・PK判定自体、ハンド見逃しゴールの帳尻合わせとしか思えなかったし(^^;)
これでマリノス相手に2戦で13失点。いくら何でも貢ぎ過ぎ・・・orz。


posted by お千代 at 16:52| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

J1第27節 VSV・ファーレン長崎戦

アウェイの地でやらかした。
最下位相手に勝ち点3を献上するのは、グランパスに続いて2度目だ。
点の取れる気配はあまりなかったが、試合は押し気味に進めていた。
1つの判断ミスがゴールをがら空きにし、当然のようにボールをたたき込まれた。
こんなことが起きる前に点を取るチャンスは何度もあったが、点は取れず。終盤のパワープレーも効果なし。
今日勝てていれば得失点差のマイナスが解消されたのに・・・。



posted by お千代 at 20:51| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

J1第26節 VSFC東京戦

前半は押し込まれっぱなしでとにかく耐えた。
後半4分にオウンゴールで先制したが、この時点でベガルタのシュート数はゼロ(^^;)
先制した直後は攻勢に出られたが、徐々にまた守勢に立たされることになった。
公式記録としては7本のシュートを放ったが、追加点はなかった。
結局シュートなしで挙げた超タナボタ得点を守り切って勝利した。
今年FC東京と対戦したのは今日で4回目。苦手な相手だったのに全てゼロ封で勝利している。苦手意識が払拭されたのかもしれない。



posted by お千代 at 20:43| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

J1第26節 VSFC東京戦

前半は押し込まれっぱなしでとにかく耐えた。
後半4分にオウンゴールで先制したが、この時点でベガルタのシュート数はゼロ(^^;)
先制した直後は攻勢に出られたが、徐々にまた守勢に立たされることになった。
公式記録としては7本のシュートを放ったが、追加点はなかった。
結局シュートなしで挙げた超タナボタ得点を守り切って勝利した。
今年FC東京と対戦したのは今日で4回目。苦手な相手だったのに全てゼロ封で勝利している。苦手意識が払拭されたのかもしれない。



posted by お千代 at 20:43| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

J1第25節 VS清水エスパルス戦

前半を1点リードで終えた。
後半にオウンゴールで追いつかれ、その後は劣勢に立たされることも多かった。
その状態を何とか凌ぎ、後半アディショナルタイムに劇的なゴールを挙げて勝利することが出来た。
表示されていたアディショナルタイムは5分。傷んでいる選手がいたりゴールが決まったりで実際には7分近くまで終わらなかった。長かった(^^;)
今日の勝利は、CSKAモスクワに完全移籍するためにチームを離れる西村にも良い餞になったと思う。


posted by お千代 at 22:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

J1第24節 VS川崎フロンターレ戦

1-0で敗戦。連勝が止まった。
等々力は鬼門のひとつだし、後半開始時点で31℃を越える暑さだし・・・。
失点はあまりにも大きなミスをしてしまったことによるものだった。しかしあのミスがなかったとしても結果は同じだったような気がする。それぐらいプレーのクオリティに差があった。
ゴールポストに2度ほど助けられたが、1失点で済んだのはむしろラッキーだった。


posted by お千代 at 22:17| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

天皇杯4回戦 VS横浜F・マリノス戦

1ヶ月前に屈辱的な大敗を喫した相手にリベンジ成功。3-2で勝利して8強入りを決めた。
24本ものシュートを打たれたが、同点止まりで逆転を許すことなく常に先手を取れたことがよかった。
このカードは何故かアウェイ側が勝つことが多い。今回の会場が三ツ沢だったことが功を奏したのかもしれない。


posted by お千代 at 21:34| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

J1第23節 VSガンバ大阪戦

2-1で勝利。今季初の3連勝。
タダでさえガンバは苦手なのに、現在最下位と嫌な条件は揃っていた。その上、『ベガルタキラー』な渡辺千真に先制ゴールを決められた。
この状態からの逆転勝利は見事だった。
・・・リーグ戦でガンバに勝つのは6年ぶり(^^;)

今年は揃って白星を挙げたことのないベガルタと楽天イーグルス。
今日のイーグルスはベガルタの試合が始まった時点で5-0とリードをしていた。先制された時点では6-0とリードを広げていた。
嫌な気はしていたがベガルタは逆転勝利を収めた。
『今季初の同日白星』を確信してイーグルスの試合経過をみたら・・・逆転されていた orz。
最終回に1点を返したものの負け。
そんなに同日に勝つのが嫌なのだろうか(^^;)


posted by お千代 at 22:44| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

J1第22節 VS湘南ベルマーレ戦

関口のオウンゴールで先制された。が、すぐさま当の関口のゴールで同点に。これで雰囲気が変わった。
前半の内に逆転すると、後半にダメ押しして4-1で快勝した。
関口の復帰初ゴール、ハーフナーの移籍初ゴール、そして西村の初の2桁ゴールとメモリアルがてんこ盛りとなった。
これで3月31日以来久々にホームで勝ち点3を獲得できた。今季2度目の連勝も開幕2試合目以来のこと(^^;)


posted by お千代 at 22:47| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

J1第21節 VS柏レイソル戦

2-0で勝利。
複数失点での負けが続いていたが、今日は完封。
最高の形で連敗を止めることが出来た。
もう1、2点取れていてもおかしくなかったが、この辺りは今後の課題ということで・・・。



posted by お千代 at 22:37| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

J1第20節 VSジュビロ磐田戦

2度リードしたが、2度追いつかれた。
それだけに留まらず逆転弾を食らったのは、後半のアディショナルタイムだった。
決定機はベガルタの方が多く作れていたのだが、決まらなければ意味が無い。


posted by お千代 at 22:31| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

J1第19節 VS名古屋グランパス戦

観測史上最高気温を更新し試合終了時でも30℃を超えていた。そして相手は現在最下位。
苦手が2つ重なった上に前半9分に矢島が負傷交代するというアクシデントまで発生した。
結果、前半の内に2店のビハインドを負った。
後半に1点を返した。しかし、その後も攻勢に出たもののGKのビッグセーブもあってそれ以上のゴールを奪うことは出来なかった。
4月以降ホームでの勝利がないのだが、その切ない記録がまた伸びてしまったことになる。


posted by お千代 at 21:34| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

J1第18節 VSセレッソ大阪戦

詰めが甘すぎる。
早い時間に先制されたのを前半の内に追いついて、後半の終盤に逆転。
そのまま逃げ切る・・・事が出来なかった。
4分と表示されたアディショナルタイムは、3分50秒になろうとしていた。そこで痛恨の失点。本当にギリギリのところで手にしかけた勝ち点3が1に減ってしまった。もったいなさ過ぎる。


posted by お千代 at 21:35| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

J1第17節 VSサガン鳥栖戦

前節の大量失点から数日ということに加えて、サガンは補強の目玉であるトーレスのJデビュー戦。一体どんなことになるのかとハラハラドキドキだった。
ミスも結構多かったが、前半は無失点で終えた。
後半早々にトーレスが入ってきたが、これでむしろ守備のギアが一段入ったような気がした。
守って守って、カウンター一閃。先制点をとったのは後半42分だった。時間帯も取り方もむしろベガルタがよくやられるパターン。これを決めたのは大きい。しかも、ベガルタの枠内シュートは試合を通してこれ1本。本当によく決めた。
最後まで集中を切らさずこの1点を守り切って勝利。本当に良かった。


posted by お千代 at 22:22| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

J1第16節 VS横浜F・マリノス戦

W杯の中断明けは夏真っ盛り。
今年の夏は特に暑い。
ベガルタは暑いの苦手。
・・・にしてもホームでワースト記録作ることなかろうに。
野球のようなスコアの大惨敗。


posted by お千代 at 21:16| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

天皇杯3回戦 VS大宮アルディージャ戦

前半12分と早い段階で先制。
ここからゴールラッシュ・・・とはいかず得点は1点のみ。
ただ、この1点を守り切って勝利した。
W杯による中断期間明けという久々の試合であることを考えれば、内容より結果。白星から再開できたことは何よりのことだと思う。


posted by お千代 at 21:03| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

ルヴァン杯プレーオフ第2戦 VS湘南ベルマーレ戦

3-1で勝利。
ただ、2戦合計で3-4となり、敗退が決まった。
1戦目のスコアが3-0だった時点で勝ち上がりは絶望的ではあった。それを『奇跡の大逆転』が見える状態にまで追い上げたのは凄い。
しかしやはり第1戦の3点目あるいは今日の失点が余計過ぎた。
というより、今日のような試合を1戦目からしなくてはいけなかった。


posted by お千代 at 20:26| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

天皇杯2回戦 VSザスパクサツ群馬戦

やらかすことの多い天皇杯。特にここ2年は連続してジャイアントキリングの餌食になっていただけに不安だった。
が、今年は違った。
前半は1点のリードに留まったが、後半には西村がハットトリックを決めた。
その結果、4-0で快勝に初戦突破は果たした。
複数得点に完封。勝ち方としては言うことなし。


posted by お千代 at 21:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

J1第15節 VS鹿島アントラーズ戦

開始早々に先制点を奪うことが出来た。相手の出鼻をくじく格好になり、優位に試合を進めることが出来た。
後半に追加点を奪うことが出来たが、押され気味になっていた。
猛攻を必死に耐えたが、後半40分に遂に失点してしまった。ただ、反撃はここまでで食い止めた。
残った1点のリードを守り切って勝利。いい形でW杯の中断期間を迎えることが出来た。


posted by お千代 at 23:14| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする