2019年12月07日

J1第34節 VSサンフレッチェ広島戦

勝っても負けても順位に変更のないもの同士の対戦だった。
それでも勝ってシーズンを締めくくりたかった。
しかしそれは叶わなかった。
圧倒的に守勢に立たされながらも守ってきたゴールだったが、後半33分に割られてしまった。
そしてそのままタイムアップ。
2019シーズンの最後は黒星となった。最終順位は11位。


posted by お千代 at 22:00| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

J1第33節 VS大分トリニータ戦

ベガルタのボール支配率29%(^^;)
圧倒的にボールを握られながらもピンチらしいピンチは少なかった。
しっかりとゴールは守って、前半と後半に1点ずつ挙げた。
終わってみれば2-0の快勝。
自力で10季連続の残留を決めた。
シーズン中崖っぷちに追いやられることもあったが、踏ん張ってくれたことに感謝したい。

ベガルタが残留を決めた一方、ジュビロと松本山雅の降格が決まった。
プレーオフ対象の16位は、グランパス、レッズ、サガン、エスパルス、ベルマーレの5チームに可能性が残る大混戦だ。
そして優勝は、マリノスとFC東京の2チームに絞られた。その両チームが最終節で直接対決する。いつもながら日程くんはすごい(^^;)


posted by お千代 at 19:40| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

J1第32節 VSガンバ大阪戦

勝ち点38で並ぶ相手で、勝てば残留を確定することが出来る一戦だった。
が、2-0の完敗。
後半、10分の間に2失点してしまった。
そのまま巻き返すことが出来ずに終了。残留は持ち越しとなった。
自動降格となる17位以下にならないことは決まったが、入れ替え戦となる16位にもなりたくない。そのために必要な勝ち点は1。次節はホーム最終戦だし、ここできっちり決めたい。


posted by お千代 at 23:37| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

J1第31節 VS清水エスパルス戦

勝ち点35で並ぶ残留争いの相手との直接対決。
前半、後半に1点ずつ取り、2-0で勝利した。
ボール支配率は圧倒的に相手が上だった。しかし全員が粘り強い守備を見せ、枠内シュートを1本も許さずクリーンシートで試合を終えた。
この時期に所謂6ポイントマッチを制することが出来たのは本当に大きい。



posted by お千代 at 15:45| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

J1第30節 VSヴィッセル神戸戦

このところ分の悪いヴィッセルに2-0の完敗。
特に1点目は不運な形で取られてしまった。しかもヴィッセルのJ1通算900ゴールだとか。またメモリアルを献上してしまった。
後半は良い形になっていたところでの失点だった。形は作れていたが点が取れる気配はあまりなかったのでこの失点のダメージは大きかった。
勝ち点で並んでいた所謂6ポイントマッチ。せめて勝ち点1は取りたかった。


posted by お千代 at 15:20| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

J1第29節 VS名古屋グランパス戦

前半の早い時間に挙げた虎の子をひたすら守り、後半終了間際にPKで追加を取った。
2-0で勝利。
3試合ぶりに勝ち点3を掴んだ。
完封は何と9試合ぶりだ。ほぼ自陣に釘付けになる中で最後まで集中を切らさず守り切ってくれた。
アウェイであること、勝ち点差1を付けられている相手であることを考えたらこの結果はパーフェクトだ。


posted by お千代 at 16:20| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

J1第28節 VS松本山雅戦

開始早々のファーストシュートを決められてしまった。
そのまま前半は押される展開になったが、何とか耐えた。
後半はベガルタのペースだったが、ゴールを割るまでには至らなかった。
ボール支配率63%、シュート数28、CKも13本あった。このスタッツにしてわずか1点を取ることすら出来なかった。
確かに松本の守備は固かったが、ベガルタの決定力もなさ過ぎだ orz。
ベガルタより下位のチームに負けるのは『あるある』だが、この時期に勝ち点3を貢いでしまうのは痛い。



ラベル:ベガルタ仙台
posted by お千代 at 16:38| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

J1第27節 VS横浜F・マリノス戦

ホームでのマリノス戦は鬼門。さらにマリノス自体も天敵になりつつある。
今日も早い時間に先制されてしまった。
そして終始早い出足に翻弄され押し込まれる状態が長く続いた。
これを何とか耐えて後半終了間際に同点ゴールを奪った。
その後も危ないシーンはあったが、スウォビィクのスーパーセーブなどもあって守り切った。
土壇場で何とかもぎ取った勝ち点1。16位と勝ち点差3に迫られていた中で得られたことは大きい。
次節シマオ・マテが出場停止なのは痛いけど・・・。



posted by お千代 at 21:31| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

天皇杯ラウンド16 VS V.ファーレン長崎戦

やらかした orz。
これまでも良い成績を取った翌年はやらかしてしまうことが多かった。3回戦の後の抽選で、J1勢がベガルタしかいない一見楽そうなブロックに入った時から嫌な気はしていたのだが・・・。
それにしても失点の仕方が悪い。
後半の開始早々に先制された。
その後に攻勢にでて、終盤にやっと追いついたと思ったら、直後に勝ち越されるという・・・。
同点にしてホッとしてしまったのか、本当に詰めが甘い。
これはもう『今年は残留に専念しろ』というテグさんからのメッセージなのかもしれない。


posted by お千代 at 21:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

J1第26節 VSコンサドーレ札幌戦

3-1で勝利。
1度は同点にされたものの、すぐに勝ち越せた。これが大きかった。そして終盤にダメ押し点を取った。攻撃も守備も最後まで意思統一がなされていて、それをきちんと実行できた。内容も結果も良い試合となった。
そして、5試合ぶりの勝利は、ベガルタにとって歴史的な勝利ともなった。
今日の試合会場は、J1、J2を通じて獲得した勝ち点が1という鬼門中の鬼門、魔境・厚別。何故か勝てない苦手な場所で初勝利は、16位と勝ち点差1にまで近づいてしまったチームにとって本当に大きなものになったと思う。



にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ 仙台人気ブログランキング 人気blogランキングへ CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 16:53| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

J1第25節 VSサガン鳥栖戦

2-1。
痛恨の逆転負け。
前半からボール支配率で負けていたが、後半はもう握れっぱなしだった。
ほぼベガルタ陣内で試合をする羽目になり、PKを与えてしまったところからさらに流れは加速してしまった。
前半に挙げた僅か1点のリードを守りきることは出来ず、同点からあっという間に逆転されてしまった。
その後もベガルタは攻撃らしい攻撃は出来なかった。
勝ち点を積み上げられなかったことで、16位と勝ち点差1になってしまった。本当に痛い。



posted by お千代 at 21:43| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

第24節 VS湘南ベルマーレ戦

先制したものの追いつかれてのドローだった。
勝ち点差2にいる相手だったしホームだったしで、是非とも勝ちたかった。
ゴールマウスがビッグセーブを繰り出さなければ、あと2点取れていた。
逆にスウォビィクがいなかったらもっと失点していただろうとは思うけど。
・・・あまりGKが目立つ試合はして欲しくない(^^;)


posted by お千代 at 22:01| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

J1第23節 VS川崎フロンターレ戦

開始早々に関口が負傷交代を余儀なくされた。のっけからゲームプランが崩れることになった中で、先制をされてしまった。
しかし後半に長沢の2ゴールで逆転した。
このまま逃げ切ることが出来たら最高だったのだが、残念ながら追いつかれてしまった。
リーグ戦の中ではしばらく勝っていない苦手な相手であることを考えれば、1つでも勝ち点を伸ばせたことは良かったと思う。が、やはりちょっともったいなかった。


posted by お千代 at 22:00| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

天皇杯3回戦 VSカターレ富山戦

押し込まれ決定機を作られることも多かったが、ゴールは許さなかった。
そして怪我から復帰したジャーメインが後半に得点を挙げた。この1点を守っての勝利。
台風によるフェーン現象で気温が高かった。苦手な暑さの中、よく勝った。今日もあちこちでジャイアントキリングが発生していることを考えると本当にそう思う。


posted by お千代 at 21:30| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

J1第22節 VSFC東京戦

決定的なピンチを招くことなく良く守っていた。
ただシマオ・マテが永井を倒してしまいPKを取られた。
このPKをスウォビィクが完璧に止めたのだが、蹴られる前にラインから前に出たということで蹴り直しとなってしまった。しかもイエローカード付き。
そして蹴り直しはコースを読んでいたものの決められてしまった。
これが決勝点になってしまった。
相手にではなく、この8月から導入された新ルールに負けてしまった感じがする。ルールに適応できなかったのが悪いと言われればそれまでだが・・・。


posted by お千代 at 21:48| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

J1第21節 VSジュビロ磐田戦

前半8分までに2点を取る幸先の良いスタートを切った。
しかし、このまま快勝させてくれるほど真夏の夜は甘く無かった。
前半の内に1点を返されると、後半は防戦一方となった。
ただ、2点目は許さなかった。ゴールポストのアシストもあったが最後までよく守り切った。
これで4試合ぶりの勝利となった。苦手な8月を白星でスタートできたのは大きい。



posted by お千代 at 22:12| 宮城 ☀| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

J1第20節 VSセレッソ大阪戦

スコアレスドロー。
苦手なアウェイであることを考えれば勝ち点1でも取れたことは良かった。
やはりシマオ・マテの復帰は大きかったと思う。
シュミットに代わるGKスウォビィクも上々のデビューとなったのではなかろうか。



posted by お千代 at 22:20| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

J1第19節 VS鹿島アントラーズ戦

開始早々から押される展開だった。
そしてベガルタがシュートを1本も打たない内に先制点を取られてしまった。
さらに悪いことは続き長沢が負傷交代を余儀なくされてしまった。
とにかく後手後手になってしまった。
それでもよく守っていたが前半の間際に追加点を許してしまった。
後半は攻める場面も多くなったがゴールを割ることは出来なかった。それどころか追加点を許す始末・・・。
シュミットのベガルタでのラストゲーム。勝って送り出すどころか大惨敗となってしまった。


posted by お千代 at 21:21| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

J1第18節 VS浦和レッズ戦

1-0の敗戦。
これまで一度も勝ったことのない鬼門にまたも跳ね返されてしまった。
しかも得点者はいつもの興梠。これでベガルタ戦7年連続ゴールだそうで・・・orz。
ただ後半の早い時間に椎橋が退場になった後、失点せずに守り切ったことは良かった。最後まで諦めずに点を取りに行ったことも良かった。反面椎橋に限らずつまらないことでカードをもらったことは大いに反省してもらいたい。


posted by お千代 at 21:21| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

天皇杯2回戦 VSFC大阪戦

やらかすことの多い天皇杯。特に良い成績を取った翌年は危ない。
ということで、前半の終了間際に同点に追いつかれた時は嫌な予感がした。
しかし後半開始早々の追加点がそれを吹き飛ばしてくれた。
終わってみれば4-1の快勝で3回戦に駒を進めることが出来た。
ホーム連勝記録も更新。
そして3回戦の相手はカターレ富山に決まった。J2勢を破って勝ち上がってきた都道府県代表・・・嫌な相手だ(^^;)

それにしても今日はジャイアントキリングが多かった。
そこに至らなくても苦戦したチームもそこそこあった。
天皇杯恐るべし・・・。
ちなみに金星を献上したJ1チームは、ベルマーレ、グランパス、コンサドーレ、松本山雅の4つ。
しかも今週末のリーグ戦でベルマーレVSグランパス、コンサドーレVS松本山雅が組まれている。
日程くんもまた恐るべし・・・。


posted by お千代 at 22:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする