2008年03月21日

今年の女王

浅田真央がSP2位から逆転で金メダルを獲得。
結果を知った状態でテレビを見たわけだけど、あれほどすごい転倒とは思わなかった。あの状態から良く立て直し、残りの演技をほぼ完璧にまとめたものだと思う。転倒がなければどれだけの点数が出た事やら。
ただねぇ、直前に滑ったキム・ヨナに比べると全体的に大雑把とというかぶっきらぼうな印象が(^^;)
そのキム・ヨナは、SPの様子からスタミナ切れを起こすかと思われたのだが、3回転が1つ1回転になった以外はミス無く滑って、順位を上げて銅メダル。
銀は小さなミスを重ねたコストナー。

そして、メダリストたち以上のパフォーマンスを見せたのが中野友加里。
順位を下げる結果になってしまったけど、彼女がフリーのヒロインだったと思う。
SP終わって、7点ちょっとの間に9人という大混戦になったためか、気負いやプレッシャーでミスする選手が続出。
その中でただ一人、中野だけが完璧な演技で魅せてくれた。スタンディング・オベーションをもらったのも彼女だけ。そして、得点に対してブーイングが起きたのも・・・。
結果は知っていたけど、我が家でも「何でこんなに点が低いの」と首をかしげてしまった。
詳細を調べてみたところ、トリプルアクセルと単独のトリプルフリップが回転不足を取られていた。回転不足だったことでさらに質も減点。
さっ引かれた基礎点は併せて8.18。質の減点が1.65。
基礎点分上乗せすると、185.58で浅田真央より0.02多くなる。
大番狂わせの千載一遇のチャンスだったかと思うと本当に残念だ。
ただ、盛大なブーイングの中、中野が自己ベストを出したことを喜んでいたのがものすごく印象的だった。見ているこちらが救われるほどの清々しさだった。

安藤も残念としか言いようがない。
フリーに出場しないというニュースもあったけど、強行出場して結局途中棄権。滑りたい、という気持ちを優先したのだろうけど、ここは滑らないという勇気を見せて欲しかった。





にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 23:42| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

真央ちゃん、こけても優勝
Excerpt: 世界フィギュア選手権はショートプログラムでコストナー選手(イタリア)に次ぐ2位だった浅田真央選手が優勝した。 ショートプログラムでは見ていて全く危なげのない素晴らしい演技だったが、フリーでは昨日の博..
Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package
Tracked: 2008-03-22 21:54

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)
Excerpt: 「世界選手権」優勝したのは浅田真央選手!! 最初の"トリプルアクセル"の時、跳ぶ直前に転んでしまい、 壁に直撃しそうになった時は、本当にびっくりしました。 "この後、大丈夫かな"と心配だったんですが、..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2008-03-26 00:29