2005年11月02日

東証のシステムダウン

昨日の東証のシステムダウン。
どこの会社がソフトを請け負っていたのか、と思っていたのだが、富士通とのこと。
損害賠償も健闘されている様だが、まあ、当然の成り行きだろう。
で、富士通は、実際に携わった下請けに損害賠償して・・・いくつかソフト会社がつぶれるかもしれないね。
かつて、富士通系列の会社の下請けとして、公共のシステムの新規導入の仕事をしたことがある。カットオーバーの日には、ローカル局とはいえテレビが入った。その瞬間、私達下請けは自社で待機していたけど、携わった人はみんな電話が鳴る度にびくびくしていた。今となっては懐かしい思い出だけど・・・。
今回のシステムに携わった人たちは、生きた心地しないだろうなぁ・・・。



東証午前中の取引全面停止(2005/11/1) - ニュース
posted by お千代 at 15:57| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ソフトウェア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

東証ダウン
Excerpt: 東証とは全く無縁なのですが、今考えるとむかついてきました。  東証ダウン→富士通のバグ→富士通に賠償請求  利用者に影響 →東証、金融庁におわびソフトウェアの売買ってい...
Weblog: てくてく糸巻き
Tracked: 2005-11-03 00:20