2007年12月27日

勝負強さを見せた二人

フィギュアスケート全日本選手権女子シングルSP。
今季SPでミスが続いていた浅田真央、SPに限らず精彩を欠いていた村主章枝。この二人がミスのない素晴らしい演技を見せた。
特に村主は会心といって良い出来で、久しぶりに『強さ』を感じた。
対して、安藤美姫は最後のスピンでちょっとバランスを崩し、中野友加里はトリプルジャンプがダブルになるというミスをしてしまった。この差が順位の差になった。
ただ、いずれも致命的なミスではなくフリーで十分巻き返し可能なので、明日が非常に楽しみだ。個人的には、優勝争いよりも、村主VS中野の3位争いの方が興味が大きいけど。



ブログランキング にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:01| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック