2020年07月04日

J1第2節 VS湘南ベルマーレ戦

4ヶ月ぶりに再開した試合は、開始早々点が動いた。
ゴール前でジャーメインが上げたクロスが強い風に乗ってゴールに吸い込まれた。前半3分の事だった。
意外な形で先制したが、その後は決定的なチャンスを作る事はほとんど出来なかった。
ただ逆に決定的なピンチもほぼ作る事はなかった。
そして早々に奪った虎の子を守り切った。
今日一番のサプライズ、ユース出身の高卒ルーキーにゴールマウスを託すという大胆起用が当たった。数は少なかったとはいえ、ビッグセーブもあった。J1デビュー戦で初完封というこの上ない結果を出した。

再開後初試合で勝利を飾る事が出来て良かった。しかも守備の要でもあるスウォビクとシマオ・マテを欠いてのこの結果は格別だ。


posted by お千代 at 22:46| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください