2020年07月01日

セーフ

野菜を切っていて目測を誤ったというか、両手の連携が上手くいかなかったというか、包丁の刃が左手の親指に向かっていった。
野菜とは違う感触が右手にあった。
左手の親指の爪が1/4のほど切れ目が入っていた orz。
伸びている部分では無く、皮膚のある部分が結構な長さが切れていたが、指本体にダメージはなし。
不幸中の幸い、というか何とも幸運な切り方をしたものだ(^^;)

しかし気をつけよう・・・。



【徒然の最新記事】
posted by お千代 at 20:15| 宮城 ☔| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください