2020年04月08日

一歩進んで

緊急事態宣言発令から一夜明けて。
対象地域ではない我が家の近所のスーパーも対策が講じられていた。
店員さんたちはこれまでのマスクに加えて、使い捨ての手袋を着用するようになっていた。
そしてレジ前の床には待機位置がビニールテープで示されていた。
この対策の告知とお願いの文を入り口、売り場の数ヶ所、レジ前に掲示していた。しかし目立つカラーリングで書かれているにもかかわらず、読んでいない人が多い。
テープの位置に間隔を空けて立っていたら、並んでいないと判断されたのかナチュラルに横入りされそうになった(^^;)
私の後ろに並んだ人は、テープの位置より大分前に立っていた。
さらにその後ろには、家族4人で並んでいる。これも『同行者が全員で並ぶのは止めて』と書かれていた(^^;)
まあ、日にちが経てばこういったルールも浸透していくだろう。
取りあえず近所のスーパーでは、購入制限がかかったものはなく、買い占めなども発生していないの幸い。
マスクは相変わらず影も形もなく、入荷を諦めたのか『入荷しません』のお知らせや棚のスペースもなくなっているけど(^^;)



【徒然の最新記事】
posted by お千代 at 13:23| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください