2020年03月12日

世界選手権中止

来週に行われるはずだったフィギュアスケートの世界選手権が中止になった。
もちろん新型コロナウイルスの影響だ。
16日から公式練習が始まるスケジュールだったから本当にギリギリまで引っ張っての決定だった。
開催地が比較患者数の少ないカナダのモントリオールだったことが、引っ張った理由のひとつかもしれないが、国際スケート連盟は開催する事に拘っていた。しかも実は『中止の議論すらしてない』状態だった。
今回の中止を決めたのは、会場があるケベックの州知事さんだった。
国際スケート連盟とカナダスケート連盟は、レッドカーペットとか飲食付きのサイン会とか状況を考えたら真っ先に中止するべきものに拘っていた。大会が開催されていたら、感染拡大の一大震源地となる可能性は高かったと思う。
大会に向けて練習をしている選手達に取っても、大会を楽しみにしていたファンにとっても試合中止は残念としか言いようがない。その反面、この決定が良かったとも思う。

【その他のスポーツの最新記事】
posted by お千代 at 11:32| 宮城 ☀| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください