2019年06月29日

システムが

夕方にインターホンが鳴った。
来る予定になっていた宅配便だと思い、玄関先においてある判子を握りしめてドアを開けた。
やってきたのは予想通りの宅配便。
しかし荷物と共に差し出されたのはスマホ(^^;)
判子ではなくタッチパネルにサインをして、とのことだった。
差し出されたまま左手に判子と荷物を持ち、右手でサインをしたのだが、自分で支えていたわけではないので字の大きさはバラバラだし、形も崩れた妙な文字になってしまった。
一応は読めるので『大丈夫』と言ってもらえたが、正直書き直したくなるぐらい酷かった(^^;)
・・・画数の少ない簡単な漢字なのに orz。

それにしてもいつの間にこんなシステムになったんだ?と調べてみたら導入自体はずっと前だった。それがようやく我が家の辺りにも波及してきたということらしい。
ペーパーレスで管理が楽になるとは思うが、受け取る側としては判子の方が楽。その内タッチパネルに押せる電子判子が出てくる・・・と良いなあ(^^;)


posted by お千代 at 18:55| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください