2019年06月04日

最終日

藤崎のショーウィンドウに飾られている羽生くんの仙台平を見に行った。
さすがに平日だから行列にはなっていなかった。が、常に誰かしらがカメラを向けている状態だった。
写真は撮り放題だったが、どんな角度で向けても誰かが映り込んでしまう。綺麗に磨かれたガラスと明るい照明のなせる技だ(^^;)
ショーウィンドウ側には案内の店員さんが3人と警備員さん1人が常駐していた。藤崎の本気を見た。
ニュースなどで見て大きいのは分かっていたが、実際に見た国民栄誉賞受賞の時の写真パネルのインパクトはすごかった。本当に大きい。
でも良いものを見せてもらった。



posted by お千代 at 21:14| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください