2019年03月14日

やってみた

ここの所ずっと自室のドアに不具合を感じていた。
ノブを回してもドアが開きづらい。さらには、ネジはしっかり締まっているのにノブが少し浮き上がっている状態になっている。
築○年一度も交換したことのないものだから、所謂経年劣化という奴だろう。
ということで、交換することにした。
ドアノブ一式だけで売っているし、ネジを見ればプラスドライバー1本で出来そうだし。
ググって見れば、やり方を説明している動画なんかも見つかった。
まずは取り外し。ネジは案外簡単に外れてくれた。が、外したノブの裏から部品が摩耗した結果と思われる黒い粉が大量に出てきたのは想定外。さすが○年もの(^^;)
順番に外した後は、新しいノブを逆順で取り付け。
20分もかからずに無事に取り替えが完了した。
ドア自身の立て付けが悪くなっているのは致し方ないが、ノブがスムーズに回るようになっただけでもストレスが減る。メデタシ。



posted by お千代 at 13:03| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください