2019年01月18日

何もしていないのに

誰も触れていないテレビが突然ブラックアウトした。
音声は何も問題なく流れ続けている。
チャンネルを変えてもBSに切り替えても駄目。
電源を入れ直すと一瞬正常に映るのだが、すぐにまたブラックアウトする。
風がかなり強かったのでアンテナが倒れたのかと、以前買った小さいテレビを引っ張り出して繋いでみたら正常に映る。
ということでテレビ本体の異常だ。
購入した家電量販店に電話してみたら、購入したのが2014年10月で、何と5年の長期保証を付けていた(^^;)
長期保証の範囲内なので、店の方からサービスに連絡して、そちらから訪問調査の連絡が来ることになった。

手続きを一通りして、ふと思い出した。
『このテレビは1度リコールの無償修理をしている』
小さいテレビはこの時修理までのつなぎとして買ったものだ(^^;)
ブログを遡ってみたら、ちゃんと書いていた。今回と全く同じ現象 orz。
この時は電源基板と液晶パネルの交換をしている。
果たして今回は・・・。



posted by お千代 at 14:37| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください