2019年01月10日

未遂

黒猫さんから『荷物お届け予定メール』が届いた。
荷物の送り主は密林さん。
『何か頼んでいたっけ?』と不思議に思ってよく見たら、代引きの荷物だった。金額は7500円ほど。
密林さんでの買い物に代引きは使わない。
これはおそらく『勝手に送りつけて代金を払わせる』やつだ。
一応発送メールが来ていないかと注文履歴を確認するも該当なしだった。
パソコンもスマホも縁が無い父が注文するはずもない。
ということで、黒猫さんに電話した。
伝票番号と事情を告げて、受取拒否。
配達せずに密林さんに送り返してくれることになった。
そして密林さんにも『この伝票番号の荷物はこういう事情で送り返されるからね』と連絡した。
「また同じ事があったら同様の手続きをすると共に消費者センターか警察にしてね」とアドバイスをもらった。
おそらくこの手のことを仕掛けられている人は結構な数に上っているのだろう。
お金を支払う前に気づけて良かった。



posted by お千代 at 20:46| 宮城 ☁| Comment(0) | インターネット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください