2018年05月25日

Fantasy on Ice in Makuhari

初日の公演は、誰がどんな曲を滑るのか、どんな演出になるのかワクワクとドキドキがものすごい。
個人プロもコラボも良プロだらけで凄かった。
常設ではないとはいえスケートリンクなのに。終わる頃には汗かくくらいの熱気だった。
3時間半があっという間だった。
『次に会う時にはジャンプ跳んでるからな』
そう高らかに宣言していた羽生くんは、オープニングから大きなトリプルアクセルを跳んだ。さすがズッ友。
ソロは大トリでコラボ1曲だけだったが、本当に素晴らしかった。
posted by お千代 at 22:26| 宮城 | Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください