2017年02月26日

冬季アジア大会 男子フリー

ミーシャ、ケリー、ハン・ヤンetc良演技が沢山見られた。
無良も4回転サルコウを入れることは出来ず、順位も上げられなかったが、今シーズン1番のフリーを見せた。
なのに後味の悪さが残るのは、最終結果の所為。
宇野はフリーで1位となりボーヤンを逆転したが、ボーヤンの方が出来が良かった。
確かにジャンプは転倒するより抜ける方が点数的には痛い。
4回転サルコウがダブルになったことで、ボーヤンが失った点数は9.2。4回転ループがアンダーローテーションで転倒となったことで宇野が失った点数は7.6。
ここだけ見ればボーヤンの方がロスしているが、宇野は3連続ジャンプでも転倒しステップアウトも2度している。
なのに最終的な技術点は両者ほぼ同じだった。
宇野の転倒もステップアウトもしなかったジャンプへの加点が気前が良かった。これでロスした分を埋めた感じだ。
SPといい、フリーといい花試合としてもちょっとやり過ぎのような気がする。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 23:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447385231

この記事へのトラックバック