2017年02月23日

冬季アジア大会 女子SP

宮原が疲労骨折で欠場し、その代役となった坂本がインフルエンザで欠場と呪われた感さえする日本女子。
ただ一人の出場となった本郷は、2位スタートとなった。先週の四大陸選手権の時よりはいい動きだったと思う。が、如何せんジャンプで転倒してしまっては点が伸びない。ただ、2位といっても首位とは0.32しか差が無い。フリーは填まりプロのリバーダンスだし、十分に逆転が狙える。

この大会は普段国際大会に出ることのないような選手たちも出場出来る。そのこと自体は良いことだと思う。が、シニアのルールで行ったが故に、前半グループのトリプルジャンプが跳べない選手たちが軒並みノーカンとなって点数が伸びないどころじゃなかった。オーストラリアなどオセアニアはゲスト枠で順位は付くけどメダルはもらえないとか、不思議なレギュレーションがあるのだから、この辺りも少し緩めても良いのではないだろうか。最も参加24名で全員がフリーを滑れるからOKなのかもしれないが。・・・もし坂本が棄権していなかったら1人だけSP落ちになったのか?

フジテレビに続いて今回のNHKもTESカウンターが表示された。国際映像をそのままの状態で流したものと思われるが、やはり表示はあった方が良い。


にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 23:14| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447294486

この記事へのトラックバック