2015年07月06日

女子W杯決勝 VSアメリカ戦

なでしこ連覇ならず。

といっても、ここまで完膚なきまでにやられてしまうと、『惜しかった』とは言えない。
おそらく延長も含めて120分で考えてゆったりとゲームに入ったなでしこと、出来るだけ早い段階で勝負を付けてしまおうと全開で入ったアメリカ。思い返せば、キックオフの時点で勝敗は決まってしまっていたのかもしれない。
前半5分までの2回のセットプレーが両方点数になるというのは、双方とも予想外だったと思うが・・・。
ソロの連続無失点の新記録樹立をギリギリのところで阻止してみたり、準決勝まで1失点だったところをオウンゴール有りとはいえ2点取ってみたり、と意地は見せたが、如何せん前半16分で4失点ではどうしようもない。
本当にアメリカは強かった。




にほんブログ村 サッカーブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 13:43| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック