2007年05月15日

大障害

17時半頃にメールチェックしたときは、何の問題も無かった。
その後、パソコンの前から離れ、戻ってきたのは20時ちょっと前。野球の経過をチェックしようとしたら、つながらなかった。メールのアウト。
ルータを見るとランプは正常に着いていたので、パソコンを再起動してみたが、状況は変わらなかった。
そこで、ルータの電源を入れ直したところ、WAN以外のランプがつかない。・・・ルータの故障かと思い、問い合わせをしようとしたのだが、コールセンターは「今混雑しているから、かけ直して」と繰り返すばかり。
明日に持ち越しするか、とあきらめ気分でいたら、21時45分頃ルータのCONFIGランプが点滅していることに気づいた。
その後、何事もなかったかのように正常通りにランプがついた。
そして、ポータルサイトにアクセスしてみたところ、画面が表示された。と同時に原因も判明。

インターネットで大規模障害 NTT東日本

東京23区と、神奈川、千葉、埼玉の3県を除く長野県以東の全域で、ネットやひかり電話が不通。
・・・そりゃ、コールセンターもパンク状態になるはずだ(^^;)
しかし、故障情報をフレッツの公式サイトに載せていたそうだが、ネットにつながらないのだから見られなかった。その情報を何より必要としているユーザーが手に入れられないのは、本末転倒だと思う。



ブログランキング にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
posted by お千代 at 22:34| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | インターネット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
僕は最初プロバイダーに問題があるのかと思ったのですが、違ったようです。ウチもひかり電話ですが電話は普通に利用できたのですが、緊急の電話もかけられないという弱点を今回の障害が暴露していましたね・・NTTも障害が起こっても電話を利用できるようなシステムを早く構築すべきと感じました。
Posted by はーとらんど at 2007年05月16日 17:07
>はーとらんどさん
緊急電話がかけられないというのは、本当に困りものですね。NTTはシステムの改善と信頼性の向上に努めて貰いたいものです。
Posted by お千代 at 2007年05月16日 21:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック