2013年03月11日

あの日から

2年が経った。
『もう2年』『まだ2年』
どちらとも言えない。両方の感覚がある。

あの日、停電し、ケータイのバッテリーも心許なかったからワンセグは付けなかった。
情報はラジオだけ。津波が来たことは知っていたが、それがどれほどのことを引き起こしていたかは、わからなかった。
地盤の固い丘陵地域に家があって、電気が止まっただけの状況だったから、当日は南三陸の親戚のことを案じつつも、結構呑気に過ごしていた。
・・・同じ町内会で、歩いて数分のところが大規模地滑り起こしていたことも知ったのも大分日が経ってからだったし orz。

今日は朝から色々と関連番組が放送されていた。新聞でも大きく取り扱っている。
おかげで何度も涙が出た。止めることなど出来なかった。目は腫れぼったくなるし、頭も痛くなってきた。でもそれで良いと思う。今日はそういう日。

14時46分。
追悼式典にあわせて、黙祷した。



にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/344081905

この記事へのトラックバック

そして2年〜東日本大震災から〜
Excerpt: 2年が過ぎた。 あらゆる場で、震災から2年を迎えてのコメントがなされるであろう。当ブログでも、あらためて書いてみたい。 2年が過ぎても、あの災厄の規模は信じがたい。そ ...
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2013-03-12 18:52