2007年02月02日

初積雪

観測史上初めて1月に積雪の無かった仙台。今日起きたら、外は真っ白だった。
初雪が降った頃から玄関先でスタンバイしていた雪かき道具の出番がやっと出来たわけだ。
我が家は仙台の公式発表よりも積雪量の多い住宅地の中にある。しかも家の前は坂道。雪かきは必須だ。
しかし、我が家のお隣さんは雪かきをしてくれない。お隣さんの方が坂の上にある。お隣さんの家の前の雪は溶けると、物理法則に従って流れ、我が家の前で凍結する。これが結構困る。
だったら、労力が多くかかってもお隣さんの前までやってしまえばいい。以前それを実行したら何と「余計なことはするな!」と怒鳴り込まれてしまった。ウチにとっては『余計なこと』じゃなかったのだけど・・・。
『家の前の道路の雪は、各家で雪かきすべし』なんて、町内会の規則がある訳ではないから強制できないし。

ちなみにある程度の雪になれば除雪車が来る。しかし、バス通りじゃない所為か、結構大雑把に通り過ぎていくから、かえって面倒なことになったりする。
だから雪の少ないことはありがたかったのだが・・・。今後コレまでの分を取り返すようにドカ雪降ったりしないでくれるといいな。



ブログランキング にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
ラベル:
【徒然の最新記事】
posted by お千代 at 13:25| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック