2013年02月03日

別府大分毎日マラソン

ものすごいおもしろいレースだった。
ペースメーカーが外れる前から川内がスパート。中本がついてマッチレースになった。
その後も川内が仕掛ける度に中本がついていき、競り合いは10キロ以上。
何度もスパートをかけた川内より、対応していた中本の方が最後は余裕があるかと思ったら・・・。40キロ過ぎの川内のスパートにはついて行けなかった。
結果、川内が大会記録で優勝。ずっとマッチレースをしていたからこその記録だと思う。
『実業団最強ランナー』の中本を『公務員ランナー』の川内が下したことは、陸連としてはおもしろくないことかもしれないけど、見ている方としては痛快さがあった(^^;)
一発内定のタイムには届かなかったとはいえ、結果・内容ともに世界陸上の代表に大きく近づいたと思う。



にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
ラベル:マラソン
posted by お千代 at 23:28| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック