2013年01月27日

大阪国際女子マラソン

あと1キロ。
福士は30キロまでは本当に快調な走りをしていた。
独走し、そのまま優勝するかと思えたのに、徐々にペースが落ちた。それでも35キロ地点では、何とか逃げきれそうな雰囲気ではあった。
しかし、その後の5キロで状況は一変した。
そして、残り1キロを切ったところで、逆転を許し、2位でのゴール。
過去2回の大阪での大失速に比べたらマシなものではあるが、今回もまた失速してしまった。
自己ベストは更新したものの、世界選手権代表の内定条件に20数秒足りない結果に終わった。
これでもおそらく代表に一番近い位置に付けたと思うが・・・。
内容としては、粘って粘って終盤3位に上がった渡辺の方が『強い』レースをしたと思う。
それ以上に強かったのは、ガメラシュミルコ。何度先頭から離されても、冷静に自分の走りを続け、終盤に強い自分に自信を持って、福士から優勝をかっさらっていった。本当に強さを見せつけてくれた。
しかし、実況は最初はちゃんと呼んでいたのに、最後の方は『ガメラ』『ガメラ』と怪獣扱い。いくら本人に聞こえないとは言え、失礼すぎる(-_-;)



にほんブログ村 スポーツブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
ラベル:マラソン
posted by お千代 at 23:47| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック