2013年01月07日

レ・ミゼラブル

公開前からDVD購入を決めていたのだが、やはり大きなスクリーンでも見たかったので、レディースディを利用してみてきた。
舞台と全く同じには出来ないのは理解しつつも、割愛された部分をちょっと残念に感じた。
逆に負荷された部分もあるし、歌の順番を入れ替えることでより深くなった部分もあって、十分大満足できる映画だった。

冬休みということもあって、結構子供も来ていた。吹き替え版などない映画で、「字幕が読めない」などと騒がれることが心配だったが、これは杞憂だった。
ただ、1つ空席を挟んで隣にいた2人組の中学生の片方が、上映中にポップコーンを入れ物ごと落とした(^^;)
明るくなってから見たら、私の足元近くまで散乱する結構な惨事だった。・・・これがジュースではなかったのは幸いだったかも。



にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:37| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック