2006年02月27日

メールボムにやられた

私はふたつほどひっそりとしたWEBサイトを持っている。
それでありながら、どちらも独自ドメインを取得し、ひとつのレンタルサーバーでマルチドメインの形で管理していた。
また、両方のドメインに対し、複数のメールアドレスを作成し、いろいろと使い分けていた。

そのメールアドレスのひとつ、特にオープンにしていないアドレスが何故か標的になってしまった。
気がついたのは、23日の夜だったと思う。
各メールアドレスを巡回したところ、あるアドレスに360通という信じられない数のメールが届いていた。差出人の名前は違うが全て英文で、HTMLとおぼしきファイルが添付されていた。
この時に各メールのヘッダを調べるなりすればよかったのかも知れない。だが、そのときはある事情から家中が慌しく、時間的にも精神的にもそんなことをしている余裕は無かった。
結果、私が行った事は、いたずらメールのすべてをゴミ箱に放り込み、そのアドレスをサーバー上から削除した。・・・アドレスを削除すれば、私のパソコンがメールを受信する事は無い。しかし、サーバーには届く。その事をすっかり失念していた。いかに余裕が無かったとは言え、安易にアドレスを削除したことは、結果的に傷を広げる事になったと思われる。

その時を最後に25日の夜になるまで、メールを確認する時間は一切取れなかった。
そしてやっとメール確認が出来た私をレンタルサーバーからの非常通告が待っていた。
『利用規約違反によるアカウント削除』
要するに一発レッドカードを食らってしまったのだ。
通告メールによると、一日で3万件を超えるメールの送受信があったらしい。
メールアドレスを削除してしまったことで、サーバーがMailer-Daemonを返し、結果として大量送信も行ったことになってしまったわけだ。なんておバカ・・・。
ただ、受信した分だけでも十分規約違反の量で、結果は同じだったろうけど・・・。

ということで、新たにレンタルサーバー探し。
メールアドレスが作成できて、独自ドメインが持ち込め、マルチドメインの設定が可能で、.htaccessファイルでの基本認証が可能なところ・・・。かつ、月額1000円以下。
ということで、ステップサーバーに決定。
今度はメールボムなんか食らいませんように・・・。

というより、本当に何でメールボムの標的になったんだろう。謎だ・・・。



インターネット全般 - インターネット・プログラミング

にほんブログ村 日記ブログへ
【インターネットの最新記事】
posted by お千代 at 13:55| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | インターネット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか、非常にこわい話ですね。
私のブログにも、フランス語のTBがいっぱいきたことがあって、必死で削除、そして、その記事にTBを受け付けないようにして、とりあえずおさまりました。
Posted by まっちゃ at 2006年03月01日 23:26
>まっちゃさん
一番怖いのは、『何故標的になってしまったのか』なんです。心当たりが全然無いので。
このブログも時々妙なTBやコメント入れられることありますが、見つけたら即行で削除しています。その甲斐あって最近は少なくなりました。
お互いこの手には苦労させられますね。
Posted by お千代 at 2006年03月02日 15:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック