2020年11月03日

鉄壁

時折我が家の庭を通り過ぎるニャンコに往来で出会った。
そのこと自体は良いのだが、行く手を遮られてしまった。
徒歩ならば、脇をすり抜けることは簡単なのだが、生憎愛車デミオくん運転中。脇をすり抜けることも、そのまま進むことも出来ない様なポジションを取りながら悠然と歩くし、止まる。
しかも車が来ていることを認識し、運転席の私の視線を合わせながらも、どかない(^^;)
多分舐められているのだろうなと思いつつも、デミオくんをニャンコの歩行速度に合わせることしか出来なかった。
気が済んで除けてくれた時には、本当に安心した。



posted by お千代 at 14:42| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする