2019年11月01日

一応決着

突然降ってわいた東京五輪のマラソン・競歩の札幌開催案。
小池都知事は『合意はしないが妨げることはしない』という表現で受け入れたことにより、札幌での開催が決定した。
東京よりもこれから準備をすることになる札幌が大変そう。特にコース整備は雪との戦いになると思うが、勝算はあるのだろうか。
マラソンや競歩のチケットを持っている人への対応もこれから考えるのか? それはそれで大変だ。

ところで、今回の協議で『マラソン・競歩以外の競技会場は変更しない』という合意項目があるが、小池都知事が合意していないということはこれも覆る可能性がある?(^^;)
ラベル:東京五輪
posted by お千代 at 13:57| 宮城 ☀| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする