2019年10月14日

ワールドカップ男子 VSブラジル戦

王者の壁は高かった。そして固かった。
12年ぶりにブラジルからセットを奪った。
ただ、奪ったことで相手の攻撃力も上がってしまった。
第3セットは出だしからサービスエースを連発され、良いようにやられてしまった。セットポイントを決めたのもサービスエースだった。
それでも第4セットは食い下がりリードを奪う場面もあった。しかしそれをキープし続けることは出来なかった。
セットカウント3-1で敗戦。
ブラジルの優勝が決まり、日本のメダルの可能性がなくなった。4位確定。

ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 21:52| 宮城 ☔| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする