2019年10月06日

ワールドカップ男子 VSアルゼンチン戦

第1、第2セットは比較的楽に取れた。
第3セットもいい流れでリードしこのままストレート勝ちといきたかったが、そう上手くいかなかった。
中盤に連続サービスエースを決められたところから追い上げられ、逆にリードを許す展開になった。その後追いつきジュースに持ち込んだが、結局は取られてしまった。
第4セットも第3セットと似たような展開になったが、同じ轍は踏まずリードを保ったまま押し切った。
今日の勝利で再び白星先行になった。
ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 21:50| 宮城 ☁| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする