2019年10月02日

ワールドカップ男子 VSポーランド戦

セットカウント3-1で負けた。
第3セットは最初のテクニカルタイムアウトをリードしたところから一度も追いつかれることなく取った。しかし追いかける展開になると厳しい。
第2、第4セットは相手にサービスエースを連続で許してしまった。さらにブロックにつかまりあっという間に点差を付けられてしまった。
競っていた第1セットは終盤にセッターとアタッカーでぶつかってしまいボールを落としてしまった。このたった1つのミスがセットを失うきっかけになってしまった。もったいない。
あとはサーブミス。攻めた結果だと言うがやはり少し多すぎたと思う。
ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 21:46| 宮城 | Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする