2019年10月01日

ワールドカップ男子 VSイタリア戦

世界ランク3位相手にストレート勝ちした。
イタリアはベストメンバーではなかった。とはいえ正直勝てるとは思っていなかった。それがストレート勝ち。本当に驚いた。前にイタリアにストレート勝ちしたのは30年以上前、ということは『昭和』以来なわけで……(^^;)

それにしても第2セットの24点目、石川がやったバックアタックを打つと見せかけてのトスアップは、今後の語り草になるようなプレーだった。
そして第3セットは競りながら中盤以降に突き放すという良い形で取った。
キレッキレの石川がチームの中心にいて、ベテランと新戦力が良い具合に融合していた。
最高のスタートを切ることが出来た。
ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 21:23| 宮城 | Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする