2019年09月27日

ワールドカップ女子 VSセルビア戦

世界ランク1位、とはいえ若手中心でメンバーを組んできているセルビア相手に2セットを取られてしまった。
第3セットも序盤にリードを許す展開になった。
これはこのまま・・・と思ったら、中盤から何故か日本の攻撃が填まり出す。
2度目のテクニカルタイムアウトを日本のリードで迎えると、セルビアが焦りだして来たように見えた。
その気を逃さず点を積み重ねていき、2セットダウンからの大逆転勝利をもぎ取った。
本当に凄い良い試合だった。

ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 22:03| 宮城 | Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする