2019年09月16日

ワールドカップ女子 VS韓国戦

1勝1敗で迎えた3戦目は3-1で破れ黒星先行となった。
第1セットは競り合いを制して取ったものの、そこから3セットを連取された。
どのセットの序盤でリードを許し、追い上げを図るものの追いつけずという展開だった。第4セットもマッチポイントを握られた状態から6連続ポイントでデュースに持ち込んだがそこで力尽きた。アッサリと2ポイントを取られてゲームセット。
怒濤の追い上げは確かにエキサイティングだが、そもそも6点差をつけられる前に何とかしなくては(^^;)

ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 21:51| 宮城 ☔| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする