2019年08月19日

まだ必要

サンダルを履いたら違和感を感じた。
足元を見てみたら、左の甲にかかるストラップが1本切れていた。
数シーズンに渡って履いていたものなので経年劣化と思われる。
修復は不可能だし、まだサンダルを履きたい。
ということで、近くの靴量販店に行った。
予想はしていたが、さすがにシーズン終わりで売り場は縮小されているし数も少なかった。
加えて、私は足のサイズは小さいがワイズは大きいという難点持ち。
履けるサンダルが見つかるか不安だったが、なんとか見つかった。希望100%のものでは無かったが仕方ない。
お買い上げして、そのまま履いて帰ってきた。履いていったストラップが切れたサンダルは、ほんの少し歩いただけなのに切れて部分からインソールがめくれて剥がれかけるという状況に悪化していた。本当にギリギリのところだったらしい(^^;)
今度は早めの買い換えをしなくては・・・。




posted by お千代 at 20:08| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする