2019年08月11日

予想内と予想外

日付が変わった瞬間に羽生結弦の演技集ブルーレイ&DVD第2弾が発表された。
事前に『0時に解禁情報がある』と販売元公式がツイートしていたので、DVDだろうということは予想していた。
ただ、その内容は信じられないぐらいすごいものだった。
販売元はフジテレビ系列のポニーキャニオン。フジテレビが放送権を持っているのは、世界選手権、四大陸選手権、全日本選手権。DVD化は通常放送権を持っている映像を使う。実際、ソチ後に発売された第1弾『覚醒の時』は放送権を持っているものにソチ五輪を加えたものになっている。
それが今回はグランプリシリーズ(テレビ朝日)とNHK杯(NHK)が入っている。

さらにフィギュアスケートの場合、DVD化するには使用している楽曲の権利の関係上、オリジナルを使用できず別録りしたものに差し替えるのが定番だ。しかし今回の商品説明を読むとその辺りもクリアして、オリジナル音源で収録されているっぽい。
関係各位どれだけの努力をしたのだろう。本当にありがたい。
その分、ちょっとお高めにはなっている。とはいえぼったくりという程でもない。
たださすがに『Let's go crazy』の権利の壁を越えることは出来なかったようで、収録されていない。これだけが残念ではあるが、本当に楽しみで仕方ない。発売が待ち遠しい。
ちなみに『平昌オリンピックまで』ということなので、昨シーズンのOtonal、Origin、春よ来いも入っていない。こちらは第3弾に期待だ(^^;)



posted by お千代 at 15:28| 宮城 ☁| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする