2019年08月09日

爆勝でメモリアル

仙台育英が20-1というとんでもないスコアで初戦を飾った。
1回、2回と得点圏にランナーを進めながら得点が取れなかった。逆に飯山は3回表に初めて出たランナーをきっちりと先制点に結びつけた。この時点で流れは飯山のものだった。
ただ、追加点を許さず、3回裏に逆転したことで流れを奪った。
相手にエラーが5つあったとはいえホームランなしの24安打で20得点はすごい。ちょっとした隙を突いて先の塁に進む積極的な走塁が効いたと思う。
大量リードしたことで4投手全員を始めとして17選手を起用できたことも今後に向けて良かったと思う。

今日の勝利は宮城県勢春夏100勝目で、須江監督は甲子園初勝利。ド派手なメモリアルとなった。
posted by お千代 at 14:36| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外の野球 | 更新情報をチェックする