2019年04月01日

平成の次

予定より10分ほど遅れて発表された新元号は『令和』
『れいわ』『Reiwa』
昭和から一代おいて『和』の字が再登板するとはちょっと予想外だった。
アルファベット表記がRも予想外(^^;)
しかし出典がこれまでのように中国古典では無く万葉集というは良いと思う。

万葉集巻五、梅の花の歌三十二首の序文
『於時初春月、氣淑風、梅披鏡前之粉、蘭熏珮後之香』
初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す

すごく風流で雅びな感じがする。




posted by お千代 at 14:34| 宮城 ☔| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする