2019年03月31日

銀世界

明日から4月だというのに窓の外が白い。
昨日からの雪がガッツリ積もってくれた(^^;)
せっかくシーズンオフと思って片付けた雪かき道具が再登板する羽目になった。
同じくノーマルタイヤに履き替えた愛車デミオくんは動くわけにはいかない。
こんなことになっても良いように昨日巣籠もり準備をしておいてつくづく良かったと思う。


posted by お千代 at 14:23| 宮城 ☔| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

J1第5節 VSセレッソ大阪戦

3連敗中同士の対戦だった。
結果は2-0の完封負け。ベガルタの連敗記録が1つ伸びた。
ゲームの最初の方は良い形を作れていたし、チャンスもあった。ただそれを決められないうちに状況は徐々に悪化していった。
最後の方はゴールが決まる気配が無くなっていた。
ゲーム前から雪がちらつき途中から本降りになりカラーボールが導入された。最終的にはピッチは白くなっていた。とても寒い天気に負けないぐらいお寒い試合だった。


posted by お千代 at 19:48| 宮城 ☔| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

閉ざされた扉

センバツの2回戦で盛岡大付が負けた。
八戸学院光星は1回戦で敗退済みなので、2校しか出ていない東北勢は全滅したことになる。
さらには北海道勢2校も敗退したので、東北を飛び越えて津軽海峡を渡るパターンもなし。
優勝旗は白河の関より北には来ない。
『白河越え』の悲願は今回もまた達成できずに終わった。



posted by お千代 at 13:40| 宮城 ☀| Comment(0) | 鷲さん以外の野球 | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

確認不足

安さに釣られてこれまで買っていたものと違うメーカーの商品を購入した。
帰宅して取り出して見て違和感。
・・・所謂微香性のものだった orz。
いつも買っていたものは無香しか無かったからそのつもりで買ってしまった。
ただパッケージにちゃんと香りがついていることは記載されているので、気付かなかった自分が悪い。
取りあえず使うけど・・・入り数が今までのより多かったりする(^^;)
ちゃんとパッケージを見ないと駄目だね。


posted by お千代 at 20:32| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

新機能

大家さんに新しい機能が追加された

Seesaaブログにアクセスしたら、お知らせが表示されていた。
目次機能が追加された

早速使ってみる

面白そうなので記事の予定を変更して使ってみることにした(^^;)
エディターにボタンが追加されて、それをクリックすると目次が設定できる。
初期設定のままで見出しを入力したのがこの記事だ。
レベルは2段階。レイアウトは2種類の設定を組み合わせて6パターン。
ポイントは一度挿入すると再編集が出来ないこと。
プレビュー機能が付いているからそれで確認して挿入すれば良い。
あるいは削除して1から作り直す(^^;)
結構お手軽に出来て便利だと思う。
常に使うかどうかは別問題だけど(^^;)


ラベル:seesaaブログ
posted by お千代 at 19:18| 宮城 ☀| Comment(0) | インターネット | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

キリンチャレンジ杯 VSボリビア戦

コロンビア戦とは先発総入れ替えで臨んだ一戦。
ボール保持率は高いものの中々シュートまでいけなかった。
後半30分に途中交代で入った中島がゴールを奪って先制した。そしてそのまま試合が終わった。
所謂辛勝だったが、先発起用されたシュミットがゼロ封したのは良かったと思う。・・・シュート4本、枠内ゼロだけど(^^;)
posted by お千代 at 22:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

春夏仕様

愛車デミオくんのタイヤ交換をしてきた。
予約を入れたのは、今月の頭。その時言われたのが『希望時間で空いているのは8日』だった(^^;)
さすがに早すぎるので今日にしたのだが、昨日まさかの雪。
積もらなかったし、日本海側にも北東北にも行く予定はないので、予約を動かさず交換してきた。
1時間もかからずにトラブル無く完了した。良かったよかった。




posted by お千代 at 15:36| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

寒の戻り

朝起きて、窓の外を見て驚いた。
雪がちらついている(^^;)
しかも、次第に多くなり一時吹雪のような状態に・・・。
幸いにも積もるところまではいかず、その後太陽が顔を出してくれたが、気温はさほど上がらなかった。
風が強かったせいでより寒さを感じた。
暑さ寒さも彼岸まで、なのに彼岸の終わりにこういうことになるとは・・・。
もう雪は降らないと思っていたのだが(^^;)


posted by お千代 at 21:11| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

世界選手権 男子フリー

女子の神演技大会の反動が来るかとドキドキものだったが、むしろ良演技大会になってホッとした。
その中で抜群の存在感を放ったのが、やはり羽生だった。
魔王降臨。
4回転サルコウがアンダーローテーションになったし、その他のジャンプも何時もの羽生の出来ではないものが多かった。それでも『絶対に降りる』『絶対に勝つ』という気迫で会場中を巻き込んでいった。こんなOriginが見たかった。怪我明けで万全とは言えない状態であってもこれほどのものを見せてもらえたことに感謝しかない。
新採点になって初のフリー200点超えにトータル300点超え。素晴らしい演技だった。
そしてその直後に滑ったネイサンも全てのジャンプを成功させた。結果、羽生の出した点数をアッサリ超えて連覇を果たした。SPの点差もあるしこの結果は仕方ない。ただ、今回負けたことでこれまでもそうだったように羽生結弦はさらに強さを見せてくるはず。そのことにすごいワクワクする。
3位にはヴィンセント・ジョウが入った。
男女とも自国開催で優勝も複数メダルもならなかったが、良い大会だったと思う。現地観戦したかった(^^;)


posted by お千代 at 23:00| 宮城 ☀| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

世界選手権 女子フリー

げに凄まじきは女の戦いなり。
甘めだった判定がさらに糖度を増したが、結果としてSP以上の死闘が繰り広げられた。
その口火を切ったのは第3グループ2番滑走のテネル。
強い意志を持ったジュリエットが気迫のこもったノーミスの演技をみせるとそこからパーソナルベストのオンパレードになった。
死闘を制したのはザギトワ。SPに次いでフリーでも1位となる完全優勝を果たした。
2位にトゥルシンバエワ。シニア女子として史上初の4回転サルコウを成功されてカザフスタン女子して初めて世界選手権の表彰台を掴んだ。
3位にメドベデワ。シーズン序盤の不調からよくぞここまで戻したと思う。
4位に紀平。得意のフリーで2位の点数を出したが、単独のトリプルアクセルで転倒したのが痛かった。
5位に坂本。間違いなく今シーズン一番の演技をした。上位陣の中で一番シームレスな演技だった。それだけに終盤のフリップがシングルに抜けたことが悔やまれる。
6位宮原。3連コンボの着氷が乱れた以外は完璧だった。

トゥルシンバエワと坂本の点差が2点弱。そして4人は全員何らかのミスをしている。
メドベデワのダブルアクセルのアンダーローテーション。紀平の転倒。坂本の抜け。これがメダルの色を変えるどころか、メダルを逃す結果になった。メドベデワ以下をわずかにかわしたトゥルシンバエワはコンボのトリプルトウループを跳び損ねている。
220点を超えて表彰台に乗れないというとんでもない戦いだった。
日本勢が表彰台にいないということは残念だが、来年の3枠は確保した。

SPではメドベデワに演技構成点で2点の差をつけられた坂本がフリーではメドベデワより高い演技構成点を獲得している。ザギトワに次ぐ2番目で丁度1点差。何気にすごいことだと思う。

明日の男子もこの様な神演技大会となって欲しいが果たして・・・(^^;)
posted by お千代 at 23:47| 宮城 ☀| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

世界選手権 男子SP

やっぱりというか良演技が多かった女子の反動が来た。中々の自爆大会(^^;)
ただ、その自爆劇の中に日本選手全員が巻き込まれたのは想定外だった。
怪我からの復帰戦の羽生は、冒頭のサルコウがダブルになって0点。ただそれ以外の要素は全て加点付きで決めた。誰よりも密度の濃い美しい演技だった。4回転1本分の点数が入らなくても94点を出せるのは、羽生ならでは。フジテレビご自慢のアイスコープの計測ではトリプルアクセルが飛距離も高さも1番だった。これをバックアウトカウンターから跳んでいるわけで・・・。GOEが満点じゃないのが不思議。
100点超えを期待できる選手たちが軒並み自爆したこともあって、3位に踏みとどまった。5年前のさいたま世界選手権と同じだ。
首位に立ったのは、ネイサン・チェン。去年の世界選手権のフリー同様、最終滑走でクリーンな演技をしたことで、気前よく点数が出た。107点とパーソナルベストを大きく更新した。気前よくだした点がこれ、ということで全米選手権が如何に爆盛りだったか分かる(^^;)
2位にはこれまたクリーンに滑ったジェイソン・ブラウン。4回転なしのジャンプ構成で97点に近い点数を出してきた。

ネイサンと羽生の差が12点以上。2年前の大逆転劇より大きな差ではあるがひっくり返らない差ではない。
posted by お千代 at 22:37| 宮城 🌁| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

世界選手権 女子SP

若干甘めで気前の良い審判団に良演技が重なって、パーソナルベスト更新者が続出した。
特に最後の2グループは熾烈な戦いになった。
ちょっとのミスが命取りとなり、フリーの最終グループ入りとなるトップ6は意外な面子になった。
トップに立ったのはザギトワ。最終滑走ですごい演技をみせた。
レビューのかかったコンビネーションが認められたら世界最高得点更新する、と思ったのだが・・・(^^;) そこにはちょっと届かなかった。が、82点をたたき出したのはお見事だった。
2位には坂本花織。ジャンプの大きさと流れのスムーズさはザギトワを凌駕していたと思う。全選手中一番だった。演技構成点が35点近く出て、76.86というビッグスコアをマークした。この点数はパーソナルベストとしては紀平、ザギトワに次ぐ3位のスコアになる。本当に素晴らしい演技だった。
3位にトゥルシンバエワ。全ての要素を加点付きで決めて75点超えを果たした。
4位メドベデワ。コンビネーションでアンダーローテーションを取られたが、それでもこの位置。演技構成点はザギトワに次ぐ高さだった。シーズン前半の不振からよくここまで持ってきたと思う。
5位イム・ウンス、6位マライア・ベルと下馬評にはあまり挙がっていなかった選手たちがパーソナルベストを出してこの位置に付けてきた。
日本勢はSPの最終グループには3人揃っていたのに、フリーでは坂本だけになってしまった。さすがにこの事態は予想外(^^;)
紀平はトリプルアクセルがシングルになってしまうという痛恨のミス。無効要素で0点は本当に痛い。その後を立て直して70点を出せるのは素晴らしい事だが、今日の試合の流れの中では厳しい結果になってしまった。7位。
宮原はコンビネーションがアンダーローテーションの判定だった。ファーストのルッツも危ない感じがしたがこちらはセーフ。ただ全体的にいつもより演技が小さかったように思う。その所為もあってか今ひとつ点数が伸びなかった。8位。

四大陸選手権の時もそうだったようにフリーが終わった時の順位は大きく変わると思う。
特にまた紀平が追い上げてくるだろう。ただザギトワとは11点強の差がある。さすがにこれをかわすのは自力では厳しすぎるが表彰台は十分狙える。
坂本は四大陸選手権の時のことを反面教師にしてこの順位をキープして欲しい。


posted by お千代 at 22:51| 宮城 | Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

不慣れ?

数日前にポチッたもの。荷物を宅配ではなく、店舗受取に指定した。今日行こうと思っていたスーパーで受け取りが可能だったので、そこを指定した。
受取票をプリントアウトしてそのスーパーのサービスカウンターに持って行った。
受取票にはバーコートが印刷してあり、レジにはバーコードリーダーが付いていた。にも関わらず、店員さんは伝票番号をポチポチと打ち始めた。間違ったようで何度かやり直した後、今度はカウンターの中をウロウロ。荷物の置き場を探していたらしい(^^;)
鍵付きの棚の中に保管されていた荷物にたどり着くまで少しばかり時間がかかっていた。
最終的には間違いなく荷物を受け取れたのだから良いのだが、この作業に関してはコンビニ店員さんの方が手早いと思った。
・・・今回の店員さんがたまたまこうだったのかもしれないけど。


posted by お千代 at 21:19| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

彼岸の入り

彼岸の墓参りに行ってきた。
月曜日だったからか、入りの割には空いていた。
道路も渋滞が無かったし、お寺もスムーズに駐車場に入ることが出来た。
サクサクと滞りなくお参りを済ませた後は、延命餅に立ち寄った。
こちらも店員さんが一人で捌ける程度の混み具合だった。
さらに買い物も済ませて、午前中の内に帰宅することが出来た。早めに済んで良かった。


posted by お千代 at 14:18| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

J1第4節 VS湘南ベルマーレ戦

今日も白星を掴むことが出来なかった。
最初からベルマーレに翻弄されっぱなしだった。
後半も残り15分ぐらいから、ようやくゴールに向かう形が出来てきた。が、時既に遅く2点のビハインドを追っていた。
1点は何とか返せたものの、それが精一杯だった。
これで3連敗で最下位転落 orz。


posted by お千代 at 19:15| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

盛大に

キョードー東京が盛大にやらかしてしまった。

チケット販売サイトを停止 キョードー東京

昨日から接続しづらくなり、さらに酷い状況に。
さらっと『個人情報が漏洩』と書いてあるが、ログインしてマイページにアクセスすると他人の情報が表示されるというとんでもない現象だとか。しかも購入履歴も見ることが出来てしまうらしい。
実を言えば、私も登録していて購入履歴がある状態になっている。ということは誰かに見られた可能性もあるというわけだ。
このトラブルのきっかけになったかもしれない公演の申込みも検討していた。ただ、希望と条件が合わなかったので申込みすることはなかったが、していた場合より深く巻き込まれていたかもしれない。
せめてもの救いはクレジットカードの情報は登録していなかったことだ。
早期の復旧と共に再発防止策をきっちりして欲しい。


posted by お千代 at 14:42| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

初日から

宮城県勢の出場がないので、自分の中で今ひとつ盛り上がっていないセンバツ。
その組み合わせ抽選会が行われた。

星稜vs履正社 センバツ32校組み合わせ決定

一番の注目は優勝候補に挙げられている星陵と履正社が対戦すること。それも大会初日に。
ちょっともったいない。
同じ初戦に対戦するにしても、ただでさえ観客が多い初日じゃなければ良かったのに(^^;)
東北勢は盛岡大付が3日目、八戸学院光星が4日目に登場する。
果たして『白河超え』はあるだろうか・・・。



posted by お千代 at 21:14| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外の野球 | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

やってみた

ここの所ずっと自室のドアに不具合を感じていた。
ノブを回してもドアが開きづらい。さらには、ネジはしっかり締まっているのにノブが少し浮き上がっている状態になっている。
築○年一度も交換したことのないものだから、所謂経年劣化という奴だろう。
ということで、交換することにした。
ドアノブ一式だけで売っているし、ネジを見ればプラスドライバー1本で出来そうだし。
ググって見れば、やり方を説明している動画なんかも見つかった。
まずは取り外し。ネジは案外簡単に外れてくれた。が、外したノブの裏から部品が摩耗した結果と思われる黒い粉が大量に出てきたのは想定外。さすが○年もの(^^;)
順番に外した後は、新しいノブを逆順で取り付け。
20分もかからずに無事に取り替えが完了した。
ドア自身の立て付けが悪くなっているのは致し方ないが、ノブがスムーズに回るようになっただけでもストレスが減る。メデタシ。



posted by お千代 at 13:03| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

ルヴァン杯グループリーグ第2節 VSFC東京戦

今日もリーグ戦とは先発全員を入れ替えて臨んだ。
梁、長沢のゴールで2点をリードする形で前半を折り返した。
一転後半は押されることが多くなり、FKを決められて1点差に詰め寄られたが、何とか逃げ切った。
気温は低いし、途中は吹雪になるしで厳しいコンディションではあったが、ホームでの初勝利を飾ることが出来た。
他グループも含めて2連勝したのはベガルタだけ。
次こそこの勢いをリーグ戦に繋げて欲しい。


posted by お千代 at 22:03| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

とうとうやってきた

朝起きた時から目に何やら違和感。
そしてしばらくして、くしゃみを連発。中々止まらない。
・・・花粉症 orz。
鼻水、鼻づまりはそれほど酷くない。
が、一応薬を飲んだ。
分かっていたことではあるが、眠いし、のどが渇いて仕方ない。
早く花粉の季節が終わって欲しい(^^;)


posted by お千代 at 20:40| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする