2018年02月07日

盛大に肩すかし

今日のNHKスペシャル。
放送予定が発表された時からすごく楽しみにしていた。
予告動画やツイートを見て期待は高まった。
しかし実際は・・・。
『これじゃない』感が満載だった。
本人直筆のメッセージは良かった。未出のインタビューも良かった。
が、全体の作りは駄目なんてものじゃない。

今年の世界選手権 → 4本の4回転を完璧に決めて世界最高得点を更新してSP5位から大逆転したことはスルーして、2位との点差をクローズアップ
オータムクラシック → 予定構成から難度を下げたSPで世界最高得点を更新したことはスルーで、フリーのミスをクローズアップ。
ロステレコム杯 → 成功した4回転は2本だったが、4本成功したチェンより高得点だったことはスルーして、2位に終わったことをクローズアップ。
そして何度も怪我の場面を流す。

結局、4回転の難度と回数こそが勝負を決めるような印象になっていた。
フィギュアスケートという競技のことも選手のことも何も理解していない。
選手の名前を冠した特集番組で、別の選手の特集の映像をねじ込むなど言語道断。
誰が別の選手の食事風景など見たいものか。
密着と言いつつ、NHK杯後の映像は一切なし。取らせてもらっていないのか、表に出す許可がもらえなかったのか。
ギリギリまで編集し、今日出来上がったらしいが、そんな事をする必要もないほどお粗末な内容だった。
昨日のオーサーのインタビューでも最後に入れておけば、まだ少しはマシになったものを。民放各社が放送したあの言葉をNHKは取っていなかったとか?
本当にがっかりだ。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 21:45| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする