2017年10月16日

衝動的に

とあるお店で、目的のものが売っていなくてがっくりしながら店内をフラフラしている時にふと目に入ったもの。
白朱合彩
朱文と白文、2個セットになった浸透印タイプの落款印だった。
陰影はひらがなか漢字が1文字だけとなっている。
この漢字の中に普段既製品判子の中には見たことのない、私の名前の文字が入っているのを見つけてしまった。
しかも篆書体の1種なのだろうが、今まで見たことのない形をしていてしかも元の字が分かりづらい。それが妙に気に入ってしまってお買い上げ(^^;)
元の形から離れた篆書体の落款印は持っているのだが、『見たことのない書体』だからと言い訳した。そんなに高くなかったし・・・。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!

posted by お千代 at 13:48| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする