2017年09月09日

グラチャンバレー女子 VSアメリカ戦

『この試合に勝てばメダル確定』と事あるごとに連呼していたが、結果はフルセットでの負け。
フルセットの試合を落とすのは中田体制になって初めてのことだ。
今日は良い時と悪い時の差が大きかった。そして、悪い流れになった時に中々断ち切れず点差を広げられてしまった。セットポイントを取られた状態で粘ってもラリーポイントでは中々追いつけるものでは無い。
逆にセットポイントを握りながらサーブミスしたりしたし・・・。
まだメダルのチャンスはあるが、やはり世界はそんなに甘く無い。
ラベル:バレーボール
posted by お千代 at 22:06| 宮城 ☀| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする