2017年08月05日

J1第20節 VS鹿島アントラーズ戦

今日の主役は霧だった。
試合開始頃から立ちこみ始め、どんどん真っ白に。カラーボールが投入されたが、一番酷い時にはそれすらどこにあるか分からなかった。当然、ボールを保持しているのが誰か分からないなんて事も・・・。
DAZNのカメラさんたちは、ピッチからの映像を多用するなど努力はしてくれた。が、回線の方も今ひとつでよく紙芝居状態になっていた。しかもどういうわけか、ゴール近辺の攻防になると止まる(^^;)
肝心の試合は、視野が悪い中シュミット・ダニエルがファインセーブを連発するも、結局は2-0の完敗だった。しかも、前後半のアディショナルタイムに1点ずつ取られる『いつもの』パターンだった。ちなみに両方とも直前に画面が止まって、音声だけで失点を知った(^^;)
ただ、スタッツを見るとベガルタのシュートは1本だけ。霧の所為とか相性の悪いスタジアムとかいう以前の問題だと思う。


にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 22:02| 宮城 🌁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする