2017年11月20日

しばれる

昨日の初雪に続いて、初氷と初霜を観測したようだ。
そして最低気温はマイナスに・・・。
この冬初めてリビングのファンヒーターに点火した。
殆ど使うことの無いエアコンも一応、ちゃんと動くことだけを確認した(^^;)
日もあまり差さずに気温が上がらない。何でも12月下旬並みらしい。風が吹いていないだけマシであるが・・・。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 14:35| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

初雪

朝7時半過ぎ。
窓の外をチラチラと白いものが飛んでいた。
気のせいと言い聞かせ、見えない振りをしていたのだが、気付いたら吹雪いていた orz。
積もるほどではないとはいえ、結構な勢いだった。
ただ、吹雪状態は10分もしないうちに解消し、やがて晴れ間が出てきた。
これは気象台のある辺りは降っていないかも、と思ったが、その後『初雪が観測された』と公式発表があった。
ちゃんと『仙台』と同日観測で良かった。
おそらく気象台付近では吹雪いていないとは思うが・・・(^^;)


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 16:42| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

J1第32節 VS大宮アルディージャ戦

アルディージャは負けると他の結果次第で降格もあり得るという状況だった。こういう相手にやらかしがちなベガルタではあるが、今日は違った。
一時押される場面はあっても大部分で優位に試合を進めていた。
増嶋の今季初ゴールで先制するとさらに思うような試合運びとなった。
オウンゴールを含めて前半の内に2点をリード、さらに後半の早い段階で3点目を取って試合を決めた感じだ。
欲を言えば、相手に退場者が出て数的優位になった後にもう少し点を取っておきたかった。取れる機会は多かったのに決めきれなかったのはもったいない。
ただ、無失点で試合を終えたことは良かった。

今日11月18日はベガルタ仙台の歴史が変わった日。
16年前の今日、クラブ史上初のJ1昇格を決めた。
そのメモリアルデーに快勝できて本当に良かった。


にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 20:39| 宮城 ☁| Comment(0) | 泉の鷲さん | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

ピンポイント

今日届くはずの宅配便。
いつも来る時間に来ないから不思議に思っていた。
一応、配達状況確認をしてみたら・・・。不在持ち戻りになっていた orz。
今日我が家が空になったのは、わずか3分ほど。まさにその時に来ていた。
その直後に帰宅した際、ポストを覗いたが不在連絡票は見なかった。念のためにもう一度ポストを覗いてみたら、ちゃんと投函されず入り口の所に引っかかっていて、普通に覗いていただけでは見えなかった orz。
慌ててドライバーさんに連絡取ったら、すぐ近くにいるとかで5分もしないうちに再配達された。しかも、午後の便に我が家宛ての荷物があった、とのことで2個口になっていた。
配達回数としては帳尻があったのは不幸中の幸い(^^;)


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 15:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

ボージョレの日

ボージョレ・ヌーボー解禁。
ということで、購入してきた。
近所のスーパーで、ペットボトル入りのハーフサイズだけど(^^;)
酸味があって、すっきりした感じで飲みやすい。
・・・のはいいが、最近飲んでいない所為か弱くなったことを自覚した。年齢の所為もあるのだろうけど。
ハーフボトルなのに飲みきれなかった。
無理して飲むものでは無いし・・・。スクリューキャップだから保存も楽。
明日の楽しみも出来たと思っておく。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 20:32| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

来季のJリーグ

J来季から金曜開催へ DAZN「各節1試合」要請

金を出すから口も出す。
DAZNの要請で来季から各節1試合が金曜日開催になるとのこと。
反対意見は多くとも、放送権料という錦の御旗には逆らえないようだ。
開催場所や時期によっては、金曜日の日中に試合開始なんて事もあるのだろうか。

そして、しつこく秋春制が提案される模様。ただ、こちらは却下されそうなのは一安心だ。
posted by お千代 at 14:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 鷲さん以外のサッカー | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

侮れない

プリンターのイエローインクがなくなった。
ストックがあるはず、と確認してみたら、ブラックインクばかり数本あった(^^;)
ブラック入りの全色パックを買うとまたブラックがだぶつくので、単色を買うことにした。
家電量販店に行く前に別件で大型スーパーに行ったのだが、文具コーナーに純正インクが売っていた。・・・売っていることは前から知っていたが、『スーパーより家電量販店の方が安い』と思っていたので値段を見たことがなかった。
今日は何の気なしに値段を確認してみたら・・・大手ネット通販会社より安かった(^^;)
ということで、家電量販店に移動する時間と手間を考えて、こちらでお買い上げ。
思い込んでいないでちゃんと見てみるものだ。


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 15:52| 宮城 ☁| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

衝撃の数字

羽生欠場のNHK杯視聴率6・7%…2連覇から大幅ダウン

NHK杯の視聴率。
羽生が棄権したことで下がるだろうなと思っていたけど、ここまで低いとは思わなかった。
去年より9.3%ダウン。
たった一人で10%近く動かしてしまうってすごい。
一昨年の23%は史上初の300点超えが見られるかもという期待の表れだろうし。NHK的にはそういう展開を望んでいただろう。
視聴率が取れなくなったら地上波放送がなくなってしまうかも。BSで良いから全カテゴリの全選手を生中継は維持してもらいたい。
NHK杯以外のグランプリシリーズの放送権を持っているテレ朝も、羽生が出たロシア大会のみゴールデンで後は深夜か昼間。名古屋で開催するファイナルも羽生が出ないことが確定しているしどうなることやら。
逆に出場の意思を表明している全日本選手権を持っているフジテレビは喜んでいるかも(去年泣きを見た分も^^;)


にほんブログ村 日記ブログへ

仙台人気ブログランキング
人気blogランキングへ
CoRichブログウォッチ!
posted by お千代 at 15:25| 宮城 ☀| Comment(0) | 徒然 | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

NHK杯 女子フリー

メドベデワが最初のジャンプで転倒するという珍しいものを見た(^^;) 2つ目のジャンプも乱れたが、これでグダグダに崩れないのがすごい。いつもより勢いがないというか、ジャンプの着氷に余裕が感じられないことが多かったが、しっかりまとめ上げてきた。大きなミスが2つあっても144点出せるのが本当に驚異だ。
コストナーも同じ。ジャンプ構成は低いが、基本に忠実に流れるようにエレメンツを繋いでGOEを稼ぐ。転倒やODAがあっても137点。演技構成点はメドベデワより高かった。
ツルスカヤは女子の出場者の中で一番良い演技をした。オールレベル4でジャンプも全て加点付き。高くて幅のあるディレイドジャンプは見応え十分だった。
女子の表彰台は、SPと変わらず。これによってメドベデワとコストナーのファイナル進出が決定した。

日本勢は17年ぶりに表彰台に乗れなかった。
最上位は宮原の5位。SPから順位を上げたが、やはりまだ完全復活とは行かなかった。抜けの他にアンダーローテーションを取られたのもあった。元々高くないジャンプがさらに低くなってしまったように感じる。回転が認められたものも結構危ない感じのものがあった。
本郷もアンダーローテーションやダウングレードで点が伸び悩み、順位を7位まで下げてしまった。
白岩もミスが出て順位を上げられず8位のままおわった。
posted by お千代 at 00:03| 宮城 ☁| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

NHK杯 男子フリー

ヴォロノフの気迫がすごかった。
『絶対に勝つ』
そんな気持ちが前面に出ていた。4回転トウループ2回を含む全てのジャンプを降りて、パーソナルベストを更新して、グランプリシリーズ初優勝をつかみ取った。30歳での優勝はもちろん最年長。
ブラウンはヴォロノフと逆の戦術で初優勝を狙った。4回転を外して完成度勝負をしたが、トリプルアクセルを2度とも転倒してしまった。ここで大きく点数を落としてしまうと、他の構成が弱い分誰よりも高い演技構成点でもカバーしきれない。とはいえ、表彰台圏外まで落ちて行ってしまったのはビックリした。
フリーで順位を上げたのはリッポン。4回転ルッツこそアンダーローテーションになったがそれ以外は完璧だった。誕生日に自分自身で最高のプレゼントを送った形になった。
3位はビチェンコ。大きなミスなくまとめきった。
結果、ヴォロノフ30歳、リッポン28歳、ビチェンコ29歳とベテラン勢が表彰台を占めることになった。おそらくグランプリシリーズの歴史の中でも最も平均年齢が高い表彰台だったのではなかろうか。
ベテラン勢が奮起した大会にあって日本勢の若者2人は、残念ながらクリーンにフリーを滑ることが出来なかった。SPの分があったためにトータルスコアのパーソナルベストは出せたが、友野7位、佐藤11位とSPから順位を下げることになった。ただ良い経験にはなったと思う。
posted by お千代 at 23:27| 宮城 ☁| Comment(0) | その他のスポーツ | 更新情報をチェックする